ビジネス

農業における新しいビジネススタイル

投稿日:

shiryouS
現在の日本の農業においてはTPPの問題があると思います。

TPPの参加に伴い、関税がなくなり、安い農作物が日本に入り、
競争が難しくなるという不安を農家の人たちは指摘しています。

ただここでの問題においては、TPPに参加せずとも現在の農業は
衰退しており、新しい起爆剤がなければ、結局のところ農家が
将来なくなるだろうという部分も抱えています。

この場合においては新しいスタイルを築いている農業ビジネスは
6次産業と言われている物です。
酪農ではありますが、例としてある酪農家では、1次産業として牛乳を生産し、
2次産業として牛乳を材料とするスイーツを商品化し、3次産業として販売を行う、
いわば1×2×3の6次産業が今の農家のビジネスへと変化しています。

農業経営衰退の一つの原因として小売りにおける価格決定権を
持っていない事があげられます。

故に農家自身がいくらで売るのか決定し、ビジネスとして成立させることを
目指す事が可能なこのビジネスは農業促進の一つとして活躍するでしょう。

実際、先ほどの牛乳を主体としている6次産業系の酪農家は、酪農において
3000万ほどの年収を出してはいます。

この酪農家は牛35頭と決して多くない酪農家である為、1次産業だけでは
足りない形になっています。

しかし2次と3次を合わせた事により、その産業間では年収1億6000万円を出し、
計2億円ほどの年収を出しています。
この年収により、今は更に売り上げを上げる為、海外に商品を売ることを
目指しており、フランチャイズ店との契約を東南アジアを中心に結んでいます。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が 話題になっているのをよく見ます。 以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。  「イケダハヤトが25歳世代の常識?  お願いだから笑わせないでください …

正社員不足が企業の45%!?転職しやすくなるのか?

時事通信の記事で正社員不足が 企業の45%で感じているというような ものが出ていました。 特にIT業で人材難になっているということです。 景気が再び回復基調にあるからなのか、 以前の非正規では賄えない …

no image

ブログでホントに稼げるのか?という話題がヤフーニュースに

ブログで本当に稼げるのか?というような話題が ヤフーニュースとしてTOPに上がっていました。 ブログでホントに稼げるのか? Publickeyの「挑戦」が話題 http://headlines.yah …

激安・自販機で50円で飲み物を売れる理由は?

激安50円自販機の裏側なんて記事が 出ているのを見つけました。 50円はさすがに一部商品になるのでしょうけど 普通に街中を見ても今は1本80円であったり 1本100円で定価よりも安く販売している よう …

no image

見やすい発表資料について

会社で働いている中では様々な発表資料を作ることがあると思います。 求めてくる人もたくさんいるでしょう、自分の上司やもっと上役の方、 同年代での研修成果の発表会や新人教育の場、場合によっては 研修講師と …

アーカイブ