雑記

牡蠣の食べ放題

投稿日:

yorokobiS
最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。

そんな私も牡蠣が好きです。
毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。
しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや
牡蠣の産地で食べる牡蠣がすきです。

オイスターバーは都心に多く、仕事帰りなどに手軽に食べにいけるのが
魅力です。きれいな店内で落ち着いて食べることができ、よい雰囲気の中で
食べられることでしょう。

お酒などを飲みながら食べられたらいいですよね。
しかしながら、食べ放題となると結構な値段がしてしまいます。
牡蠣食べ放題にお酒飲み放題とくれば、結構かかりますよね。
しかし職場の近くとなれば、交通費はいりません。

一方、牡蠣の産地で食べられる牡蠣は都心では考えられないほど
安く食べることができます。
牡蠣の食べ放題に加えて、ご飯やみそ汁までもおかわり
できたりします。

海の見える自然の中で食べることができ、また取れ立てなので
新鮮なうちに食べることができるのでとてもおいしく頂けます。

またバーベキュー形式のところもあるので、わいわいしながら
食べれるかもしれません。

しかし、ほとんど外ですので、きれいな状態で食べれるわけでは
ないかもしれません。また遠方になってしまうケースもあり、
行くのが大変だったり、交通費がかかってしまうこともあると思います。

しかしながらどちらもメリットやデメリットがありますが、
それぞれの魅力があります。
どちらもとてもおいしいですし、楽しく頂けます。
この冬も存分に牡蠣を味わいたいと思っています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

図書館利用のすすめ

最近、本を読んでいますか? 日常的に見る活字は雑誌と新聞ぐらい・・・、という方多いのではないでしょうか。 活字離れが取りざたされるようになり久しいですが、 今や大学生でさえ図書館の利用方法がわからない …

no image

親子でミニトマトや苺栽培に挑戦しませんか?

幼児や小学生低学年のお子さんをお持ちの方は、子供と一緒に 植物栽培を楽しんでみませんか。 季節が良くなれば、小さな草花を一緒に植えたりして、 命の大切さにも少し触れてみるのも良いですよ。 小学校の低学 …

no image

ホテルの予約はホームページから

私は仕事柄頻繁に国内出張をします。 大体1月の間に10日前後です。その際いつも ビジネスホテルを利用するのですが、以前は「じゃらん」などの ホテル予約サイトを利用していました。 例えばじゃらんの場合宿 …

no image

モバイル会員への誘導

最近、モバイル会員へ誘導するようなお店が 増えてきていませんか? メジャーどころであれば、ユニクロ・ジーユーも やっていますし、スーツカンパニー等もやっていますし 飲食店系は知っているだけで数多くあり …

no image

エレクトーンの移り変わり

世の中にはさまざまな楽器が存在します。 幼稚園の頃、誰もが一度は鳴らした事のある「カスタネット」や 「トライアングル」、そして「タンバリン」というのもありましたね。 先生が弾く「オルガン」もあり、最初 …

アーカイブ