雑記

牡蠣の食べ放題

投稿日:

yorokobiS
最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。

そんな私も牡蠣が好きです。
毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。
しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや
牡蠣の産地で食べる牡蠣がすきです。

オイスターバーは都心に多く、仕事帰りなどに手軽に食べにいけるのが
魅力です。きれいな店内で落ち着いて食べることができ、よい雰囲気の中で
食べられることでしょう。

お酒などを飲みながら食べられたらいいですよね。
しかしながら、食べ放題となると結構な値段がしてしまいます。
牡蠣食べ放題にお酒飲み放題とくれば、結構かかりますよね。
しかし職場の近くとなれば、交通費はいりません。

一方、牡蠣の産地で食べられる牡蠣は都心では考えられないほど
安く食べることができます。
牡蠣の食べ放題に加えて、ご飯やみそ汁までもおかわり
できたりします。

海の見える自然の中で食べることができ、また取れ立てなので
新鮮なうちに食べることができるのでとてもおいしく頂けます。

またバーベキュー形式のところもあるので、わいわいしながら
食べれるかもしれません。

しかし、ほとんど外ですので、きれいな状態で食べれるわけでは
ないかもしれません。また遠方になってしまうケースもあり、
行くのが大変だったり、交通費がかかってしまうこともあると思います。

しかしながらどちらもメリットやデメリットがありますが、
それぞれの魅力があります。
どちらもとてもおいしいですし、楽しく頂けます。
この冬も存分に牡蠣を味わいたいと思っています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

最近の子どものおもちゃ ウルトラエッグ

子供がいないので おもちゃに関しては、まるっきりうとくなっています。 兄の子供のプレゼントに、何がいいかと聞いてみたら 「ウルトラマエッグ」がいいという話。 それは、いったいなんだろうと思って、 兄に …

no image

バッグに使用される帆布

バッグと言えば、革製のものか、ナイロン製のものが多くなっていますが、 最近は、帆布で作られたバッグを持っている若い女性をよく見かけます。 帆布は明治の頃にはすでに使われており、丈夫さを生かして人力車の …

no image

日本代表 オマーン戦の感想

日本代表のオマーン戦も終わりましたね。 ほんと見て良かったです。 1対0で優位に進んで後半に入りましたが 後半戦でオマーンにFKでシュートを決められてしまうと いう状態。 盛り上がるアウェーのサポータ …

no image

1人で行動できる人は充実している証拠

おひとりさまスタイルがどこまでならOK?と いう内容に記事が出ていました。 30代独身男子の「おひとりさま」スタイル、どこまでならOK? http://news.mynavi.jp/news/2013 …

no image

緊急地震速報の訓練はありなのか?

本日、渋谷区で緊急地震速報の訓練が あったそうです。 渋谷区にいた人はマナーモードにも関わらず 音が流れて騒然としたとのこと。 渋谷区に居住している人にはもしかすると 事前に告知があって周知されていた …

アーカイブ