健康

深い眠りにつく方法

投稿日:

009640
睡眠には浅い眠りと深い眠りの2種類がり、
浅い眠りをレム睡眠、深い眠りをノンレム睡眠と
いいます。

レム睡眠とノンレム睡眠はそれぞれ交互に繰り返し
1セット90分となっています。
この90分の周期が朝まで繰り返されていきます。

ですが、頭がさえた状態で眠るとレム睡眠が多くなって
しまい、脳が休まりません。夢を見ているときや
ひどいいびきをかいているときはレム睡眠状態といえます。

レム睡眠が長くなってしまったり、睡眠不足が長く
続くと、自律神経の働きが崩れてしまい、血圧が上昇します。
それがひどくなると高血圧症や心臓疾患を招く恐れも
あるのです。

深い眠りを誘うために

ノンレム睡眠の状態は脳が休眠することができ、
脈拍や血圧も安定します。このときは夢も見ません。
ホルモンが正常に分泌され、からだのめんえきりょくを
高めるということも確認されています。

リラックスするためには、ノンレム睡眠の時間を増やすように
していく必要があります。
ノンレム睡眠を増やすために以下のような
ポイントがあります。

・室温、湿度を快適な状態にする

・できるだけ決まった時間に終身、起床する

・できるだけ暗い状態で、明かりはわずかなものにする

・自然の音や好きな音楽をわずかな音量でかける

・まくらは低めで、適度な堅さのものを選ぶ

・覚醒作用があるのでお酒の飲みすぎには注意する

このようなことを行いリラックス効果を高めて
いきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

青汁レシピ

青汁は、そのまま市販のものを飲むというだけでなく 自宅でも簡単にアレンジすることができる健康食品なのです。 普段の食事にもっと積極的に取り入れれば高い栄養価を 手に入れることができます。 極端に飲み過 …

no image

中性脂肪とエネルギー源

脂肪・・と聞くといいイメージがないのが 普通だと思いますが、私たちのからだには ある程度の脂肪組織が必要です。 その脂肪組織の中でもっとも多く分布しているのが 中性脂肪です。 中性脂肪はトリグリセライ …

no image

イライラにカルシウムは効かない

よくイライラしていると、カルシウムが足りないんだから もっとカルシウムを取りなさい!とか 牛乳を飲みなさい!とか言われたこと、言ったことが ありませんか? このイライラとカルシウムの関係ですけど、 日 …

no image

体重が重い=肥満ではない

今回のテーマは体重が重い=肥満ではないと いうことです。 肥満が健康の敵であるということは、 誰でも知っていることになります。 でも、肥満とはどういう状態をいうのか?と 聞くと、体重が重いことと考える …

no image

コレステロール治療薬とその分類

高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると 高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。 世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が 高くなってきている傾向にあります。 血中コレ …

アーカイブ