健康

深い眠りにつく方法

投稿日:

009640
睡眠には浅い眠りと深い眠りの2種類がり、
浅い眠りをレム睡眠、深い眠りをノンレム睡眠と
いいます。

レム睡眠とノンレム睡眠はそれぞれ交互に繰り返し
1セット90分となっています。
この90分の周期が朝まで繰り返されていきます。

ですが、頭がさえた状態で眠るとレム睡眠が多くなって
しまい、脳が休まりません。夢を見ているときや
ひどいいびきをかいているときはレム睡眠状態といえます。

レム睡眠が長くなってしまったり、睡眠不足が長く
続くと、自律神経の働きが崩れてしまい、血圧が上昇します。
それがひどくなると高血圧症や心臓疾患を招く恐れも
あるのです。

深い眠りを誘うために

ノンレム睡眠の状態は脳が休眠することができ、
脈拍や血圧も安定します。このときは夢も見ません。
ホルモンが正常に分泌され、からだのめんえきりょくを
高めるということも確認されています。

リラックスするためには、ノンレム睡眠の時間を増やすように
していく必要があります。
ノンレム睡眠を増やすために以下のような
ポイントがあります。

・室温、湿度を快適な状態にする

・できるだけ決まった時間に終身、起床する

・できるだけ暗い状態で、明かりはわずかなものにする

・自然の音や好きな音楽をわずかな音量でかける

・まくらは低めで、適度な堅さのものを選ぶ

・覚醒作用があるのでお酒の飲みすぎには注意する

このようなことを行いリラックス効果を高めて
いきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

ズキガードで頭痛対策!?頭痛対策サプリメントがおすすめ。

頭痛がひどくて仕方がない。 なんか良い対策方法はないか?と考えている人。 頭痛用のサプリを試してみるというのは どうでしょうか? 私も最近知ったのですが、頭痛薬といった 薬ではなくて、サプリメントとし …

no image

鼻アレルギーにも風邪にも効果的な鼻うがいのススメ

鼻づまりは苦しくて不快なものです。 集中力はそがれるし、寝苦しいし… そんな時には「鼻うがい」が効果的ですよ。 鼻うがいという言葉は、テレビなどで一度は 耳にしたことがあるのではないでしょうか? 「な …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

美容と健康の強い味方・青汁

今では世界中で健康志向が高まっており、日本も当然 健康に関する情報や本等が溢れ、みなさんも健康に興味があると いう方が大半ではないでしょうか。 その中でも体になるべく害がなく、健康にも良いとされるオー …

no image

ウォーキングを楽しむちょっとしたコツとは

ウォーキングが全国的な大ブームになっていますね。 運動不足解消に始めてみようという方も多いと思います。 しかし、「健康に良い、ダイエットになる、手軽に行える」と 言われるウォーキングですが、続けるとな …

アーカイブ