社会

IPS細胞を想像した教授の言う今後の日本の姿勢

投稿日:

shiryouS
昨年、IPS細胞においてノーベル賞を受賞した山中教授は
今後IPS細胞の実用化に向け力を入れていくことを表明しています。

しかし、IPS細胞を実用化する上で今、日本の科学者に対する
姿勢の問題が浮き彫りになりました。

通常、日本は島国である為、資源による量ではなく、質によって
勝負しなければならない立場になっています。
その為にも技術的な開発をより一層力を入れていくべきなのですが、
日本に現在敷かれている科学者への優遇はあまり良くなり形になっています。

山中教授によれば、実際にはIPS細胞の論文は書きたくなかったと
言っています。理由は論文を書かば、世界各国にその良さを
伝える事となり、ライバルが増え、自分の成果にならない可能性が
出てくるからです。

しかし、日本では論文の内容によって研究予算が決まる為、
良い研究結果を出す為にも世の中に伝える姿勢を出さなければ
ならない形になっています。
故に良いモノを作れば作るほど、ライバルが力を入れ、
結果自分の成果へとつながらない可能性が高くなる悪循環を
日本は抱えているのです。

山中教授はこの良い論文を発表し、事業としての成果を海外企業に
取られない為にも良い技術を実用化までに持っていき、
規制当局と早期から交渉することが出来る知財の専門家を
大学が抱えられるようにするべきだと言っています。

これを実現するためにも、日本の大学にプロのサポートスタッフを
雇用する枠組みを作り、企業の待遇と対抗する事が出来る待遇を
作る事を目指していくべきだと指摘しています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

何事にも囚われずに常に成長し続ける方法

何事にも囚われずに日々成長し続けられたら、 どんなにすばらしいでしょう。 日本のような先進国で生活していたら、そんなにお金をかけなくても 何かしらの方法で、日々様々な事を学びながら、100歳まで ノン …

no image

愛知県蟹江町母子殺害事件が解決

未解決事件は存在しますがそのまとめサイトなどがあるように 未解決事件に注目している人も多くいるようです。 私も気になっていた未解決事件のひとつであった 愛知県蟹江町の母子殺害事件が非常に気がかりでした …

no image

2013年 生命保険の保険料の値上げ

2013年の新年度(4月)から生命保険の保険料が値上げされる 可能性が高まっています。その原因となるのが、 金融庁による「標準利率の引き下げ」です。 生命保険会社は、保険料の運用によって得られる収益を …

no image

親子で楽しめる「ガンダムカフェ」

サブカルチャーの聖地・秋葉原には、メイド喫茶から フィギュアショップまで、もう何でもあるといっても過言ではありません。 店舗の移り変わりも早く、半年ぶりに行くと町の様子が 変わっていることに驚きます。 …

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

アーカイブ