雑記

あんなものやこんなものまで!掃除に使える意外なもの?

投稿日:

yattaneS
最近では便利な掃除グッズが沢山売られていますが、買いそろえようと
思うとそれだけでかなりの出費ですよね。
そこで家にあるものやいらないものを使って掃除をするテクニックを紹介します。

まずはいらなくなった新聞紙を再利用しましょう!
新聞紙を水に濡らして窓を拭くとピカピカになりますよ。
ちなみに乾拭きにも新聞紙を使うと良いです。

料理の後にジャガイモの皮が沢山。生ゴミになりますよね。
でも捨てるのはちょっと待って下さい!

ジャガイモの皮でシンクやお風呂場の鏡が洗えるんです。
これはジャガイモに含まれるデンプンにクレンザーのような効果があるからです。

米のとぎ汁も実はフローリングを掃除する際にとても活躍してくれます。
米のとぎ汁を雑巾などに含ませて床を拭くだけでピカピカになります。洗い流しは不要です。
なんでも米ヌカにワックスの成分が含まれているらしく、フローリングで効果を発揮するのです。

つぎは家にあるゴム手袋を使った掃除です。
ゴム手袋をはめて絨毯をなでるだけで絨毯についた髪の毛や
ホコリなどのゴミが簡単にとれてしまいます。

取れなくなったサビを簡単に取るには、木工用ボンドを用意してください。
サビの上に木工用ボンドを塗ります。そして乾いたらボンドを
剥がします。するとサビまで一緒に取れちゃいます。

ふすまの溝に溜まってしまったホコリは輪ゴム3本だけで
簡単に掃除できます。

ふすまの溝に輪ゴムを置き、ふすまを2〜3回開け閉めすると
ホコリが輪ゴムに絡まって簡単にとれるのです。

実際に今日から試していただけるものばかりです。ぜひお試しください。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ユニクロのフリースを着て外出できない

今はユニクロのフリースを着て外出する人ってほとんど見かけないですよね。 近所の買い物等でしたらわからないですけど、少なくとも都心にフリースを 着ていってファッションの1つだとはあまり認識してもらえない …

no image

環境を守るキーワードは「3つのR」

ゴミを減らし、環境を守るキーワードは、 リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の 3Rです。 最も優先すべきことはリデュース=ゴミを持ち込まない、 ゴミを回避 …

no image

「日本女優番付」を考えてみました

相撲の番付にならって、江戸から明治のころまでは、いろいろな分野で「 番付」が作られました。たとえば料理屋。 たとえば噺家。この辺は「なるほど」と思いますが、ほかにも、 金魚の番付や「おもと」(江戸時代 …

no image

目標を100個立てること

私は毎年お正月になると目標を100個たてるようにしています。 始めたきっかけは本で読んで私もやってみようという気持ちに なったからです。 そして、新年の目標を立てるのに一番よいとされるお正月に毎年やっ …

赤本の買取をするにはどこを利用するのがいい?

受験も無事終わったし、 赤本や参考書、問題集を処分したい!と 考えている方、ただ捨てるだけだと 実はもったいないことになるんです。 その赤本、参考書、問題集は売ることが できるんです。 漫画や専門書等 …

アーカイブ