雑記

あんなものやこんなものまで!掃除に使える意外なもの?

投稿日:

yattaneS
最近では便利な掃除グッズが沢山売られていますが、買いそろえようと
思うとそれだけでかなりの出費ですよね。
そこで家にあるものやいらないものを使って掃除をするテクニックを紹介します。

まずはいらなくなった新聞紙を再利用しましょう!
新聞紙を水に濡らして窓を拭くとピカピカになりますよ。
ちなみに乾拭きにも新聞紙を使うと良いです。

料理の後にジャガイモの皮が沢山。生ゴミになりますよね。
でも捨てるのはちょっと待って下さい!

ジャガイモの皮でシンクやお風呂場の鏡が洗えるんです。
これはジャガイモに含まれるデンプンにクレンザーのような効果があるからです。

米のとぎ汁も実はフローリングを掃除する際にとても活躍してくれます。
米のとぎ汁を雑巾などに含ませて床を拭くだけでピカピカになります。洗い流しは不要です。
なんでも米ヌカにワックスの成分が含まれているらしく、フローリングで効果を発揮するのです。

つぎは家にあるゴム手袋を使った掃除です。
ゴム手袋をはめて絨毯をなでるだけで絨毯についた髪の毛や
ホコリなどのゴミが簡単にとれてしまいます。

取れなくなったサビを簡単に取るには、木工用ボンドを用意してください。
サビの上に木工用ボンドを塗ります。そして乾いたらボンドを
剥がします。するとサビまで一緒に取れちゃいます。

ふすまの溝に溜まってしまったホコリは輪ゴム3本だけで
簡単に掃除できます。

ふすまの溝に輪ゴムを置き、ふすまを2〜3回開け閉めすると
ホコリが輪ゴムに絡まって簡単にとれるのです。

実際に今日から試していただけるものばかりです。ぜひお試しください。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

no image

首都圏の雪予報は気象予報泣かせ

2013年の成人の日、首都圏など普段雪が降らない太平洋側に かなりまとまった量の雪が降るという予想外の天候でしたが、 それについて気象庁がその翌日異例の”釈明会見”を行いました。 当初気象庁の発表した …

no image

電気料金節約の裏技、アンペア数の変更

一人暮らしで、貧乏学生生活をしている方、いくら節約しても中々、 お金が残らないという事はありませんか? そりゃあ、食費を削れば、かなりイケるという事も あるでしょうが、食べざかり、遊びさかりの年代です …

no image

ユニクロのフリースを着て外出できない

今はユニクロのフリースを着て外出する人ってほとんど見かけないですよね。 近所の買い物等でしたらわからないですけど、少なくとも都心にフリースを 着ていってファッションの1つだとはあまり認識してもらえない …

no image

新しい歌舞伎座の、襲名披露を予想します

歌舞伎の実質的な独占興行会社は、松竹株式会社です。 白井松次郎、大谷竹次郎という兄弟が、関西で会社を立ち上げ成功して、 その後東京へ出て、演芸と演劇の興行権を次々に手中にしていった。 そして、時代の趨 …

アーカイブ