雑記

どんな逆境にも負けない心の姿勢

投稿日:

isogeS
毎日いろいろな人と関わり合いながら生きていたら、
人生いろいろな壁にぶつかる事があるかと思います。

おそらく誰でも、「どうして自分だけがこんなひどい目に
合わないといけないのか」とか、「自分ではこんな大きな問題を
どうする事もできない」と嘆かれてしまうのではないかと思います。

そんな時に、「この難問を、いかに上手く知恵を駆使しながら
解く事ができたら、自分の問題解決能力を高められるチャンスとなる」とか、
「こんな大きな問題でも、それは自分を大きく成長させてくれる人生の
課題だから、しっかりと前向きに取り組んでいけば、きっと自分は
飛躍的に成長できるはず」という視点で考えると、どんな逆境でも
乗り越えていくエネルギーが湧いてくるかと思います。

ここで大切なのは、そう思った時に、ただ漠然と向き合うだけでは
ダメなのです。

今までの自分の殻を脱皮して、大きく飛躍していかないとその難問も
突破する事はできないので、何か新しく自分の能力開発を進めていく事が
大事なのです。

現代ではありとあらゆる自己開発の本や、心理学、資格取得のための
参考書、運命学の本等、学ぼうと思えばいくらでも学べる時代です。

大切なのは、プラスでもマイナスでもその要因の全てから
学んでいこうと思う姿勢なのです。

自分にプラスになる事だけを選んで、マイナスの事を避けるような
食わず嫌いでは何も成長できません。

実はマイナスの要因の中にこそ、何か大切な真実が
隠されている場合が多いからです。

いつ何が起きても、「面白い、やってみようじゃないか」といった
姿勢を常に忘れないで下さい。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

鏡餅とのし餅、小餅の硬さの違い

東京の武道館にある大きな鏡餅は よくニュースに流れますが この鏡餅は、普段私達が食べ小餅やのし餅と 硬さが違うようにつかないといけないのです。 最近の市販されている小餅は 餅粉が入っているために ゆで …

no image

福袋の醍醐味とは

福袋は買う人と買わない人に別れると思いますが、 私は試しに買ってみるほうです。 それが自分が好きなブランドの福袋でしたら、頑張って買ってしまいます。 福袋は毎年買っていますが、福袋の醍醐味とは何だろう …

no image

雛人形の配置と持ち物

年が明けて、春の訪れを伝えるお祭りが「ひな祭り」です。 ひな祭りの由来には諸説があり、明確にはなっていませんが、 中国の人形を川に流してお祓いをする風習に端を発し、 平安時代になって貴族の子供達による …

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

安堂ロイド 第2話 の感想

安堂ロイドの第2話を見てみました。 といっても実は第1話を見ていないので、 偶然2話を見ただけなんですが、1話でおそらく 基礎部分が語られているので1話だけだと なんともということがありますよね。 で …

アーカイブ