社会

山間部での除雪方法

投稿日:

komatta_shainS
私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。

県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の
雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。

「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪の降る地域の
除雪はもうちょっとどうにかならないのか?と思う。」

おそらく、雪の降らない地域の方で同じように感じる方は多いと思います。
しかし、豪雪地帯に住んでいる人間として言わせて頂きます。
どうにもなりません。

私が思うに、あまり雪との接点がない人たちには除雪の大変さと
いうのはなかなか伝わらないのではないのかと思います。

そこで、今回は山間部での除雪方法について、簡単にお伝えしようと思います。
まず、雪についてです。

関東圏に住んでおられるような方には、雪とはふわふわと
降ってくるものだと思われるかもしれませんが、豪雪地帯では
降ってくる雪の結晶の塊の大きさが違います。
そしてなにより量が違います。

1日で50cm以上積もることも少なくありませんが、そんなに
積もった雪は重くて簡単に動かせるものではありません。

凍った水なのですから、同じ体積の水を持ち上げてみてください。
重さがイメージできるでしょう。
次に、温度の問題があります。

よく、「水をかけて除雪すればいいのではないか?」といわれることがあります。
実際、地下水で除雪を行なっているところもありますが、絶対的に量が足りません。

用水路や川の水はありますが、凍っていないだけで0度近い水ですから、
そんなものをかけても雪は溶けません。

つまり、今現在雪国の人たちがやっているように
「地道にスコップやダンプで脇にどけたり、積み重ねたりするしかない」と
いうことになります。
暖かい地域の方にはなかなか伝わらない除雪の苦労、
わかっていただけたでしょうか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

結婚相手に必要なこと

結婚相手に必要なこと、という内容で投稿していただいた 記事を紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・ 私は主婦ですが、結婚なんて出来ないと思っていました。 30歳を過ぎ、過去にそれなりの相手がいた …

学歴も格差社会となってきている 子どものためには大卒!?

学歴で分断される日本のリアルと いうような記事が出絵いました。 学歴の格差があるという話ですが 以前から●●大の出身かどうかで 就職や出世に響くというような話は ごく当たり前に起こっていますが、 実態 …

no image

日本の和の精神は良いのか?

日本の和の精神についてアメリカ視点で語ったという 記事があったので興味を持って見てみました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   欧米社会では協調性をあまり重視しない傾向がある …

コンビニ灰皿が消える 吸わない人には朗報です

コンビニ灰皿が撤去の動きにあるという ことがニュースになっていますね。 東京オリンピックを控えて 世界標準である禁煙に向けてということに なるのでしょうけど、吸わない人にとっては 本当に良い傾向になっ …

脱ゆとりの自信 方向性はあっているのか?

ニュースを見ますと 「2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で 小中学校の理数全てが過去最高点」と なったということで文科省が脱ゆとりに ついて自信を深めていると いうことです。 点数が …

アーカイブ