社会

山間部での除雪方法

投稿日:

komatta_shainS
私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。

県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の
雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。

「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪の降る地域の
除雪はもうちょっとどうにかならないのか?と思う。」

おそらく、雪の降らない地域の方で同じように感じる方は多いと思います。
しかし、豪雪地帯に住んでいる人間として言わせて頂きます。
どうにもなりません。

私が思うに、あまり雪との接点がない人たちには除雪の大変さと
いうのはなかなか伝わらないのではないのかと思います。

そこで、今回は山間部での除雪方法について、簡単にお伝えしようと思います。
まず、雪についてです。

関東圏に住んでおられるような方には、雪とはふわふわと
降ってくるものだと思われるかもしれませんが、豪雪地帯では
降ってくる雪の結晶の塊の大きさが違います。
そしてなにより量が違います。

1日で50cm以上積もることも少なくありませんが、そんなに
積もった雪は重くて簡単に動かせるものではありません。

凍った水なのですから、同じ体積の水を持ち上げてみてください。
重さがイメージできるでしょう。
次に、温度の問題があります。

よく、「水をかけて除雪すればいいのではないか?」といわれることがあります。
実際、地下水で除雪を行なっているところもありますが、絶対的に量が足りません。

用水路や川の水はありますが、凍っていないだけで0度近い水ですから、
そんなものをかけても雪は溶けません。

つまり、今現在雪国の人たちがやっているように
「地道にスコップやダンプで脇にどけたり、積み重ねたりするしかない」と
いうことになります。
暖かい地域の方にはなかなか伝わらない除雪の苦労、
わかっていただけたでしょうか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

コンビナートの老朽化における問題と対策

高度経済成長期に作られた建物は現在、老朽化の問題に直面しています。 その建物の一つに石油などを扱うコンビナートも含まれています。 コンビナートは危険物を扱うため、安全管理が徹底している対象ではあります …

no image

本当は地味な税務調査

テレビドラマでよく、悪徳業者の脱税を税務調査官が見事に摘発する ストーリーが描かれていますが、通常行われている税務調査は そんな派手なものではありません。 税務調査にはテレビに出てくる国税局が担当する …

no image

敷金は返還してもらうべきです

多くの人が経験していると思いますが、賃貸のアパートやマンションを 引っ越す時に悩みの種となるのが「敷金の返還」です。 畳やカーペット、壁などが薄汚れてきているため、敷金を放棄したり、 大家さんから張り …

no image

医者になるまでにかかる学費の問題

私立医大の学費について議論している サイトを見て、考えました。 「私大医学部に行くにはお金がかかりすぎる」 という当たり前の話ではあるのですが、 不公平感がありませんか?という想いです。 医学部は6年 …

no image

円安は日本を救うのか

自民党が優位ということが世論調査などで 明らかになってくるに従って円安が進んできています。 自民党の総裁などは否定していますが、やはりどう考えてみても 自民党の総裁の発言が今の円安を誘導しているとしか …

アーカイブ