雑記

お金、物、時間の3つのエネルギーをバランス良く使いこなす事

投稿日:

yorokobiS
いかにスムーズに人生を渡り歩いていかといった時に、
バランス感覚がとても重要になってきます。

それは、お金、物、時間の3つのエネルギーを操る力です。

そして、この3つのエネルギーを上手に操っていくためには、
学習能力、生活能力、運動能力といった3つの能力開発が大事なのです。

このバランスが崩れると、お金があっても家が汚くていつも心の中は
不快感でいっぱいで毎日がイライラして面白くないとか、頭が良くて
学歴があっても運動能力が低くて、体が弱く病気がち、性格も暗くて、
人生が何でも上手くいかないように思えるといった副作用が起きてくるのです。

だから子供を育てる時でも、塾漬けにして勉強ばかりさせていても、
有名大学にたとえ入って一流企業に就職できたとしても、
コミュニケーション能力(生活能力)が低かったり、体が弱かったり
(運動能力が低い)すると、途中で支障をきたしてくるのです。

学歴が高い人イコールお金持ちでないというのは、実はそういった
理由が大きいのです。

人生には、全て答えが出るものとそうでないものがあります。

人の心のあり方もそうです。

400文字の原稿用紙一枚では、語りつくす事ができない程、
人の心は複雑なのです。

世の中は、どんどん国際化、多様化しています。
いろいろな考え、価値観の人と多く接する機会も増えてくるでしょう。

どんなシチュエーションになっても、上手に渡り歩きながら、
良い結果を出していく事ができるか、といった事にフレキシブルに
対応していくには、バランス感覚が大切なのです。

バランス感覚の良い脳、体、心は、何が起きてもなかなか
折れにくいのです。


 

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

売れない高すぎマンションも、まだ価格は下がらない

売れない高すぎマンションの価格は下がる? なんて記事が出ていたので、そろそろ マンション価格は下がるのかと 思って記事を見てみましたが、 決して下がるという話ではないようですね。 中小事業者で在庫の投 …

no image

一人暮らしの彼に「カビ」の怖さを知らせる方法

彼のワンルームマンションを訪れた時、「うっ、カビ臭い」と思わず おののいてしまった経験はありませんか? マンションの低層階に住んでいたり、ベランダから玄関へ風が 通り抜けない間取りだったりする場合、カ …

no image

隠棲の俳人尾崎放哉、と山頭火

尾崎放哉は明治、大正期の自由律の俳人です。荻原井泉水門下で、 同門下には放浪の俳人として今も人気の高い種田山頭火がいます。 帝大を出て生命保険会社に就職、支店長まで行きましたが、 酒乱の傾向があり、辞 …

オイシックスの献立キットが気になります

今話題になっているオイシックス。 主菜・副菜がたったの20分で完成するという 献立キットが発売しているのを見つけました。 食品の宅配、食材の宅配というのは よくあるところではありますが、 野菜やお肉も …

no image

老齢厚生年金とは

年金の中でも会社員は老齢厚生年金に当たるという話を しています。 では、具体的に老齢厚生年金とはどのようなものなのかに ついてお話します。 日本の老齢年金は2階建て構造となり、1階部分は 全員が当ては …

アーカイブ