健康

健康になるためにはまず食事から改善することが大事

投稿日:

yorokobiS
いつの時代でも、自分の身体への関心は持っているものです。
そのため、ダイエットなどのスタイルを良くする健康法は、
女性だけでなく男性からも求められるものになっていますし、
それと同時により簡単に、かつ効率的に自分の健康を維持したり
管理することもまた求められるようになってきています。

その中でも、近年注目を集めているのが食事を改善することで
身体の中から自分の健康を考えていこうとするものです。
酵素ダイエットや炭水化物ダイエットはその典型でしょう。
しかし、食事を改善するとは言っても、そこにはある一定のルールがあります。
不必要な食事制限は身体の健康を害してしまう可能性が高くなりますし、
逆に過食をしたとしても同じことが言えるでしょう。

では、どうすれば良いのでしょうか。
実は、簡単な答えがあります。
それは、日本人の身体に合った食事を取れば良いのです。

昔、一般的な日本人の食事というのは1日2食が普通だったと
いうのをご存知でしょうか。
現在の1日3食の食事が浸透したのは欧米食の導入が大きく
影響しており、従来身体の小さな日本人にとって1日3食の食事は
健康上良くないのです。

加えて、白米の存在です。
現在、日本人の食事は白米になっていますが、昔は玄米が主流でした。
しかし、科学や医学が進歩していなかった影響で、精米ではない
玄米は身体に悪影響があるのではないかと懸念されたのです。

ところが、現代になって、実は昔日本人が主食としていた玄米は
身体にものすごく良い成分が多く含まれているということがわかったのです。
これは、肌に良いどころか発がん性物質を抑制する
効能もあるものだと研究結果でわかりました。

ですので、食事によって健康を管理したいと考えるのならば、
昔日本人が実践していた食事習慣に戻せば良いのです。
健康法的にも、この方法が最も日本人の身体の理に適っている事が
わかっていますので、やって損は絶対にありません。

新しい健康法を試すのももちろん良いのですが、過去実際に行われていた
先人達の健康法を導入してみてはいかがでしょうか。
間違いなく効果は表れるはずです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を 願ってやまないものだと思います。 かく言う私も思春期はそうでした。 毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、 ダイエット情報を貪るように読んでいました。 …

no image

目に見える肥満と見えない肥満

肥満といってもそのタイプは大きく分けて2つになります。 ・皮下脂肪型肥満  女性に多く見られる。上半身よりもお尻から下半身にかけて脂肪が  つき、ぽっちゃりして見えることから、洋ナシ型肥満と言われる。 …

no image

酵素の力で体の中から美しくなろう

近年、美容と健康に高い効果を持つとして酵素が注目されています。 酵素は人間や動物、植物など生命活動を行っているものの 体内に必ずある物質です。 酵素を体内に取り入れる事でダイエット効果、デトックス効果 …

no image

乾燥肌対策 化粧水

お肌の乾燥対策と言えば保湿です。特に冬になると お肌がカピカピになってしまい、本当に困ってしまいます。 そんな時の私の対策方法は、化粧水でのたっぷり保湿です。 当たり前の事なんですが、たっぷりとしっか …

no image

コラーゲン青汁とは

青汁にコラーゲンを配合したという商品が発売されています。 青汁は健康サポートということ女性の美容アイテムとしても 積極的に取り入れられてきていますが、さらにコラーゲンを追加する ことにより、一度に多く …

アーカイブ