ビジネス

宅配ピザ屋は何故つぶれないのか

投稿日:

029886
宅配ピザは、他のファストフードや外食店などと比較すると
決して安いとは言えないのに、何故あの価格設定でやって
いけるのか不思議に思う人もいると思います。

実は宅配ピザというのは、ピザそのものの原価率はあまり高くないそうです。
だいたい10~20%程度だということです。

だったらもっと値段を下げれば注文が増えて売上もさらに
増えるのにと素人などは思うのですが、そこがミソであり、
逆に注文が多く入りすぎると配達の方がこなしきれなくなるのだそうです。

店舗を構えて客が来るのを待ち構える外食店と違い、宅配ピザの
場合は配達するための人を雇う人件費がバカにならないのだそうです。

注文が入らないと配達担当は暇ですが、遊ばせておいても人件費は
払わねばならない。
そこをちょうどよく配達が遊ばないように、そして配達の手が
回らない程の大量の注文が入らないように調整するのが
この宅配ピザのキモであり、それがこの比較的高目の
価格設定にあるのだそうです。

確かにそば屋に出前を注文して、中々来ないので何度か電話すると
その度に今出るところだと言われる、という笑い話とも実話とも
言えない話がありますが、出前をメインにしていない普通の店は
ある意味良心的な価格設定のため出前の人件費まで確保できないから、
遅れてもしかたないという見方もできそうです。

宅配ピザで2枚目からは半額などのサービスをするところもありますが、
配達の手間は一緒で、原価率は1~2割だということを考えると、
店側からすると”お得”でも何でもなく、”ボロ儲け”なのかもしれません。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

アフィリエイト3ヵ月で月収200万円は可能なのか?

最近動画のプロモーションでアフィリエイトの極秘ノウハウで 3ヶ月で月収200万円になったというようなことが 流れています。 本当にこんなことが可能なのでしょうか? 月200万円の利益を出すのに 1つの …

no image

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が 話題になっているのをよく見ます。 以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。  「イケダハヤトが25歳世代の常識?  お願いだから笑わせないでください …

no image

企業が求める柔軟性のある人材とは

よく企業の求める人材の中に柔軟性のある方という部分があります。 多くの学生が柔軟性とは物事に対し、柔軟に取り組むという 印象で済んでしまうかもしれませんが、具体的にはどんな柔軟性が 求められているか分 …

no image

忙しいから勉強できないでは一生勉強できない

社会人の人では勉強をしたくても時間がなく 勉強できないという人がとても多いように思います。 正社員でいられるということが幸せであるような 大変な時代、正社員で生き残ることすらが大変な時代と なってきて …

no image

第二次産業から第三次産業に代わる経緯

日本企業はかつて高度経済成長期において大量生産という 第二次産業スタイルで栄光を築いてきました。 しかし、今は韓国や中国における海外勢におされ、 経営難に陥る形へと至っています。 このことから今後新し …

アーカイブ