IT

情報の漏えいを防止するSSL

投稿日:

PCS
最近は物を買ったり、サービスの登録をしたりする時に、
インターネットを利用することが日常的に行われています。

そこでは、名前や住所、電話番号、口座番号などの個人情報が
入力されることになるため、絶対に情報が漏れたり、盗まれたり
することがあってはなりません。
そこで、情報が盗聴されないための防止策として
とられているのが「SSL」です。

SSLとはSecureSocketLayer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で,
データを暗号化してやり取りする手順のプロトコルのことです。

このプロトコルはセキュリティ機能付きのHTTPプロトコルで、
個人情報などの機密性の高い情報をサーバとクライアントの
パソコン間で安全にやり取りできるようにするためのものであり、
アメリカのネットスケープ社が開発しました。

伝える内容自体を暗号化(SSL)することで、データの盗聴や
改ざんが防止します。

SSLを利用したウェブページかどうかを見分けるのは簡単です。
ページのアドレスが「http://」ではなく、「https://」になっており、
「p」の右横に「s」が付いていれば、SSLが利用されています。
また、アドレスバーの横に、「鍵」のマークがついています。

この鍵のマークをクリックすると、SSLサーバ証明書が入っています。
SSLサーバ証明書というのは、サイバートラスト社に代表される認証局が
発行している電子証明書です。

情報通信先サーバのサイト運営企業が実在していることを証明し、
WebブラウザとWebサーバ間(又はサーバ同士)でSSL暗号化通信を
実施していることを示しています。

adsense

adsense

-IT

執筆者:

関連記事

no image

twitter 一括ダウンロードとその意味

twitterが過去のつぶやきの一括ダウンロードができるように なったというニュースがありました。 まだ英語圏のみのようですが、日本語も時間の問題でしょう。 参考) Twitter、ユーザー自身で全ツ …

no image

ブログでメシを食いたいという人は増えている?

このところ、ブログというものが再び 人気が出て、ブロガーとして、ブログでメシを 食いたいという人が増えているようにも思います。 ブログといっても従来の無料ブログサービスを利用した ブログというよりはブ …

no image

ファイル共有ソフトでおとりファイルを流す効果

総務省がファイル共有ソフト(P2P)にて おとりファイルを流して注意喚起・啓発活動を 行うことを発表しています。 参照)総務省サイト P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通の抑止に係る実証実 …

iPhone8発売 人気は落ちてきている?並んだ人が少ななった

iPhone8がついに発売ということで販売開始のニュースが出てきています。いつもはアップルストアの前にはかなりの行列ができるというイメージがありますが、 今回は 表参道 60人 銀座 100人 渋谷  …

no image

フォームメーラー 無料版の評価

今度はフォームメーラー(formmailer)を試してみることに しました。 サイトのデザインが他のメールフォーム会社と比べ スタイリッシュだったので期待できるかな?と 登録です。 中身を見ますと無料 …

アーカイブ