社会

イギリスの高校教育について

投稿日:

shiryouS
イギリスの高校では日本教育とは違い、実力主義に基づく、
自己管理にゆだねられた教育といえます。

通常の日本では特定の科目に対する出席率やレポート、
そしてテスト結果によって、卒業資格を得る形になっています。

しかし、イギリスの教育では出席や授業内でのレポートなどの
課題はなく、すべて年に2回行われる定期試験で卒業資格や
受験資格を得られるのです。

日本の高校生が大抵目指すのは卒業資格だと思いますが、
イギリスでは高校に入って1年目で多くの学生が卒業資格を
得る形になっています。

これは、イギリスの学生の最終目標が卒業資格ではなく、
その後実際に卒業するまでの2,3年の間で様々な科目を受験し、
良い成績を収め、偏差値の高い大学に入ることを目指す形に
なっているからです。

日本では卒業資格を取れば、あとは大学の入学試験を受けて
合格すれば大学に入ることが出来ます。

しかし、イギリスの大学では高校での成績の高さによって
受験資格をえる形になっているのです。

このことから、イギリスの高校では生徒がより良い大学に
行ってもらうために、試験の内容を中心とした授業内容になっており、
出席やレポートなどの課題が存在しない形になっています。

故に学生自身がどの大学に行きたいのか、本人のやる気に
よって大きく変わる教師制度である為、イギリスの教育に
おいては卒業2年前になると授業にすら出席するか
どうか生徒の意志で選択することが出来ます。

故に完全に生徒のやる気に依存する形になる為、日本のように
成績が悪い生徒に対し、補習や追試などの特別措置がなく、
逆に成績が悪ければ退学勧告される形となり、生徒への責任が
強いシステムになっています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

高齢化社会から見る生活用品サービスの新たな姿勢

生活用品を扱う経営と言えば、印象的なのは生活雑貨を 扱うホームセンターとコンビニの2種類だと思います。 ホームセンターではより多くのお客様のニーズに応える為に、 自社開発をめざし、実際に作った試作品を …

東京へ一極集中が続く理由。都心から離れていると不利!?

日本の人口の移転についてですが 相変わらず東京への一極集中が続いていると いうようなニュースが出ていました。 東京が20年連続の転入超過ということ。 転入-転出で7万人というような数字に なっているそ …

no image

ゆとり世代 円周率は3ではない?

ゆとり世代の代表的な話といえば 円周率が3.14ではなくおよそ3になってしまうと いう話でした。 こんな適当な計算方法にしてしまって 本当にいいのか? ある意味嘘を教えることになってしまうのに 本当に …

no image

100円ショップで買って失敗したもの

100円ショップは今や流行っているという時期を 通り越して完全普及、成熟期に入ったといえると 思います。 消費者も最初は100円で買うことができるという 新鮮さでなんでも飛びついていましたが、最近は …

no image

消費税と所得税について

野田内閣の時に消費税の税率アップが決まりましたが、 安倍内閣になったら、今度は震災復興を進めるためとして、所得税の税率アップが決まりました。 ちなみに、税金の分類からすると、所得税は「直接税」で、 消 …

アーカイブ