健康

アロマテラピーでストレス解消

投稿日:

yorokobiS
アロマテラピーは、注目度が高い
リラックス方法となっています。

草花から抽出した天然オイルを使い、香りに
よってからだの緊張をほぐすというもので
ヨーロッパでは17世紀ごろから用いられてきたと
いう歴史のある方法です。

テラピーに使われるアロマオイルにはさまざまな
種類があります。自分が気に入ったという香りでも
いいですし、ラベンダーのように安眠や心を
落ち着かせてくれるという効能を重視して選ぶと
いうのもいいでしょう。

使用方法は、数的をティッシュにたらして枕元や
部屋の片隅においたり、ポットに入れて加熱したり、
入浴時のお湯に数滴垂らすというものもあります。
最も最近では、アロマテラピー用の器材が安く
売っていますし、おしゃれなつくりでインテリアとしても
優れているものが増えていますので、そういったものを
利用するのもいいかもしれません。

アロマテラピー効果

代表的なアロマオイルの効果について掲載しておきますので
参考にしてみてください。

ラベンダー
 寝つきが良くなったり、興奮を和らげたりする
レモン
 心身ともにリフレッシュさせる効果があり、集中力を高める
ライム
 気分を一新させて、心をリフレッシュさせる
レモングラス
 刺激的な香りで気分を引き締めてくれる
ローズマリー
 精神的な疲労をやわらげてくれる
オレンジ
 リラックス効果があり、食欲を刺激してくれる
ユーカリ
 興奮をしずめ、心を落ち着かせてくれる
カモミール
 心身を穏やかにし、リラックスさせてくれる
ペパーミント
 眠気を覚ましたり、気分を一新させてくれる
ローレル
 気分を充実させ、やる気を起こさせてくれる
ローズ
 心の興奮をしずめ、気分を穏やかにしてくれる

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

隠れ「睡眠障害」を治す方法は??

ヤフーニュースでここ数日間 隠れ“睡眠障害”にご注意!というタイトルの 記事が掲載されています。 参照 隠れ“睡眠障害”にご注意!(元ネタはR25) http://r25.yahoo.co.jp/fu …

no image

高血圧治療とその薬

昨今の日本では、塩分の摂り過ぎなどが続き、高血圧の高齢者人口が 劇的に増えています。 病院の循環器科にかかる患者の多くは高血圧を治療中と いっても間違いではないくらいです。 高血圧の原因としては、まず …

no image

足の疲れをとるマッサージ

日本人が一日で歩く平均の歩数を統計した調査によると男性では7千歩近く、 女性では6千歩近く歩いていることがわかっています。 毎日の生活で知らず知らずに酷使している足ですが、 疲れがたまってきてこったり …

no image

現代人のライフスタイルと肥満

かつて日本の食生活は米を中心とした比較的質素なものが 一般的なものとなっていました。 ところが、食生活が欧米化し、動物性たんぱく質や脂質を多くとるように なり、肥満傾向は強くなってきました。 ファース …

no image

リポたんぱくの種類

脂肪の体への取りこまれ方の続きです。 体内に入った脂肪は小腸で消化・吸収され、 再合成されてカイロミクロンとなって 肝臓へ運ばれます。 その中身の多くは中性脂肪です。 カイロミクロンは必要なときに肝臓 …

アーカイブ