雑記

吉野家で配布している割引券

投稿日:

memoS1
現在、吉野家ではサービス券を配布しています。
新春お試し割引券というもので、丼・定食・カレーが50円引きになります。
2013年2月12日(火)夜12時まで有効で、1枚につき1食分が割引になります。

丼などを1食食べると、その2枚綴りの割引券が1つもらえます。
で、次回には1枚を使ったとすると50円引きになりますが、
その回に割引券が回収されるだけではなく、また2枚綴りの
割引券が1つもらえます。
したがって、食べるほどにどんどん割引券が増えていきます。
この配布は期限内のどこかで配布終了となるから、もらえるうちに
もらっておくのがコツです。

同じようなサービス券の配布は以前にもありました。
そのときにも50円引き券で、食べれば食べるほど、1枚使って
2枚もらうというふうに増えていきました。

しかし、割引券が増えていくだけであったから、配布終了が
あるとは知らず、人にあげていました。人にあげたあと、
突然割引券がもらえなくなり、その後の吉野家での食事に割引券が
使えなくなってしまったことがあります。
でも、50円割引券を人にあげたときには、喜んでいたからよしとしました。

そんな前例からすると、配布終了が来るのを知っています。
それがいつなのかはわかりませんが、ではもらえるだけもらっておこう、
自分で食べることが多いから人にあげずにおこうという判断ができます。

牛鍋丼280円、豚丼380円、鶏つくね丼390円、カレー330円と、
比較的安価なメニューもありながら、さらに50円引きになるからお得です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

パソコンの販売価格はわかりにくい

今日は新宿でパソコン売り場を久しぶりに見てきたのですが、 パソコンの販売価格は相変わらずというかわかりにくい 状態になっていますね。 まずオフィスありなのか、オフィス無しなのか、 これによって価格が2 …

no image

娘に連れていかれたジーユー今では私がはまっています

ジーユーには家族揃ってお世話になっています。 娘は中学三年生。 かなり小柄な娘はまだジュニアサイズで十分なのですが、 大人の格好に興味がある年頃。 ジュニアのお洋服には全く興味がなく、 最近は自分の好 …

no image

大相撲の「引き分け」は日本の精神文化

現在ではちょっと考えられませんが、昔は大相撲に「引き分け」がありました。 大相撲の歴史は古く、遠くさかのぼれば「日本書紀」の野見宿祢と 当麻蹴速の力比べにまで行き着きますが、これは伝説。 職業相撲は江 …

no image

高額塾に入る前によく考えましょう。

ここ1年くらい来るメールの中にあるのが 高額塾への誘い。 ・アフィリエイト ・せどり ・ネットビジネス ・facebook系 ・自己啓発系 基本そんなジャンルでしょうか。 大体価格も20万円弱~30万 …

no image

蜂蜜はなぜ甘いのか

蜂蜜が甘いことは誰でも知っています。 しかし、なぜ蜂蜜が甘いのかを知っている人はそれほどいません。 蜂蜜は御存じの通り、ミツバチが集めた花の蜜で出来ています。 そのため、多くの人が花の蜜が甘いと勘違い …

アーカイブ