ニュース

コメダ珈琲の買収と発展理由

投稿日:

コメダコーヒー モーニングセット
コメダ珈琲が買収というニュースが出ていました。
つい最近、まもなくタリーズコーヒーの出店舗数を
抜くという快挙のニュースが流れていたのに
何故この状況で買収?
実は負債が膨らんでいたのか?等思って
よくよくニュースを見てみるとどうやら異なるようです。

コメダ珈琲自体は既に2008年4月の段階で
アドバンテッジパートナーズというファンドに
事業承継をしていたのです。

そして今回更なる拡大を行うために
アジア系ファンドに譲渡し資金調達を行うという
方向に動いたということ。

どうやら経営に問題があるわけではなく、
一定時期で創業者は事業をファンドに託したと
いうところですね。

もともとの品質が良いコメダ珈琲がファンドと手を
組むことによって品質だけでなく経営面も改善し
急速な発展を遂げているということなんでしょう。

ファンドの買収とはいえども、積極的に動いての
話といえそうです。

確かにコメダ珈琲といえば有名でしたが名古屋の
ローカルというイメージがありました。
ここ数年で一気に変わってしまいましたね。

ローカルではなくなるのは寂しくもありますが
良いものが市場を取っていくというのは市場原理で
当然の話になります。

私自身もコメダ珈琲はそこまで近くにはないのですが
それでもたまにあの味が欲しくなんて出かけるなんて
ことがあります。

今流行っているカフェ形態とは一味違いますが、
昔の喫茶店のような暗い雰囲気ではなく、対応は
一流というところ、この今までとは違った
マーケットを開拓しているというところが
ポイントなのだろうと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

軽好調のホンダの贅沢な悩み

2012年の新車販売台数でトヨタに次ぐ2位に躍り出て 絶好調のように見えるホンダですが、その裏には手放しでは 喜べない事情もあるようです。 新型軽ワゴンの「NーBOX」が好調な反面、登録車(普通車)で …

no image

ガリガリ君 コンポタ味 販売再開!

2012年11月2日に以下のような記事を書いていました。 ガリガリ君のコンポタ味が来年の春に 発売再開となるようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コーンポタージュ味と大胆な …

no image

iPS細胞の未来

文部科学省はiPS細胞を実用化する時期の目標を示した 新たなロードマップ(工程表)を公表したと発表がありました。 その未来に関しては驚くばかりです。 臨床研究を始める時期として 血小板が3~4年後、 …

王将 社長の通夜 事件の真相は?

王将社長が狙撃されて死亡した事件で 通夜が行われたということが報道されていますね。 この事件、結局誰も銃声を聞いていないということと 犯人の推測も動機も特定できていないというのが 恐ろしいところです。 …

no image

クリスマスはまだ早い!

クリスマス気分になるのは一体いつからなんでしょうか? カナダの話ですが、クリスマスにはまだ早すぎということで 店内音楽に苦情が出たそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ