ニュース

iPhoneの勢いに翳りか

投稿日:

025462
iPhone5の需要が薄くなってきているため、米アップルが関連する
部品の注文を削減している、というニュースがありました。

それによると、2013年1~3月期の液晶ディスプレイの注文が、
当初の予定の半分程度になりそうだということで、また
液晶ディスプレイ以外の部品の発注も減少してきているのだそうです。

初代iPhoneの登場以来スマホ業界の先頭を走り続けてきた
アップルですが、ここにきて韓国サムスン電子などが提供する
グーグルの”アンドロイド”搭載のスマホの勢いに押されて
きているということなのでしょうか。

最新のiPhone5では搭載されたマップの不具合が
指摘されるなどの問題点もありました。

最近iPhone5対応のグーグルマップも登場し、とりあえず
マップの問題はこれで解決したのかと考えていましたが、一度何かの原因で
関心が離れたユーザの心を再び取り戻すのは容易ではないということでしょうか。

これによってすぐに”アンドロイド”とのシェアが逆転するというようなことは
無いのでしょうが、少なくとも今までのように新製品を出せば必ず売れると
いうような時代は、さすがのiPhoneも終わりを告げたのかもしれません。

ブームを作り出すのは大変ですが、そのブームを維持することはもっと大変です。
消費者は新しいものにさらにもっといいものを期待するので、
その期待をさらに上回るものを作り続けていかなければなりません。

今はある意味マンネリ化というか停滞期のようなものなのかもしれません。
iPhoneだけでなくタブレットなども好調なアップルですが、
ここはひとつの正念場を迎えるかもしれません。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

トランプ政権の独裁化!?司法長官代行解任騒動をどう思う?

先日、難民移民の入国制限を受けた 人に対して司法として反対して入国を 認めたという話が美談としてあがっていたのを 見ていました。 その矢先でいきなりの司法長官代行の トランプ大統領による解任。 アメリ …

法相不信任案が否決 不信任案の提出って意味あるの?

共謀罪・テロ等準備罪の答弁等を受けて 法相の不信任案が提出され否決されたと いうことがニュースになりました。 毎回のことではあるのですが、 こうした大臣の不信任案を野党が 提出するということは意味があ …

no image

鳥取事件と死刑判決制度

鳥取不審死事件の結果で死刑判決が出たということが 報道されています。 2件の強盗殺人と詐欺罪が該当。 直接証拠は無し。 他の事件と違って、被告が犯人である可能性は極めて 高いけれど、その証拠を裏付ける …

no image

バーチャルストア wbs特集

本日のワールドビジネスサテライトでの 特集ではglobal watchで韓国のバーチャルストアが 放映されました。 世界で一つの小売の形と評された バーチャルストア。 スマホでバーコードを読み取って注 …

NHKの存在意義とは

揺れるNHK 問われる公共放送というのが ヤフーで特集されていますね。 最近のNHKの会長の発言や言動が 問題となってきていることを受けてということに なるのでしょう。 NHKの会長が国土の領有や慰安 …

アーカイブ