社会

わずかな得票で一国を牛耳るうまい商売

投稿日:

shiryouS
誰がこんなうまいシステムを考え出したのでしょう。

今の総選挙のシステムは有権者が投票に参加しなくても、
その時のナンバ-ワン政党が候補者を一網打尽に
かっさらえられるように作られています。

このシステムは代議員数の削減と並行して改められるべき事です。
国民の公平性の面から至急に改められるべきです。
昨年12月にあった総選挙の数字を見て意見を述べます。  

投票率が59.2%と低かった。1億385万人の有権者がいて、
投票に行ったのは6148万人でした。

残りの約4000万人は何も意思表示をしませんでした。
投票に行かなかった国民も悪いが、総選挙を政策を争う場として
盛り上げることができなかった政党、代議士等はもっと悪いと思います。

ぬるま湯につかっている日本国民でも、政治家にしっかり
働いてもらって改善してほしいことは山のようにあります。
これらの意見を汲み上げようとする姿勢が弱かったから、
国民は投票に行かなかったのだろうと思います。
投票率はあと10%高く、70%まで行ってほしかった。   

自民党の小選挙区の得票は2564万票、このうち協力している
公明党から620万票貰っています。
実際の実力は比例区1662万票と大差ない1900万票程度である。
この二つの数字の平均を取ると1781万票となり、得票率では
30%程度です。全有権者の17%強にしかすぎません。  

わずか1.7割の国民が投票した政党が、これからの日本を
リ-ドしてゆくのです。

やはりこの選挙制度はおかしいなとつくづく感じます。
少なくとも国民の4割程度が支持した政党が国を
采配してほしいものです。

低い得票率は、国政の執行能力も低いということです。
日本の政治の危機と言うより、日本国の存在の危機です。
新しい投票制度が必要です。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

振り込め詐欺の被害防止策は、家族を信じ、愛する事

「133億円」。これは平成24年1~11月までの、5,595件の振り込め詐欺に よりおよその被害額の合計です(警察庁HPより)。 発生件数は5,595件12月分も入るといくらになるかわかりませんが、 …

no image

節約できる薬代で薬剤師さんを増やそう

年間500億円の薬代と聞いてピンとくるでしょうか。 驚くことにこの金額は、患者が飲まずに家庭にたまっている 医薬品の在庫高です。500億円の大部分は、飲み切る前に 風邪が治ったとか、飲んだら胃がむかむ …

no image

公園デビューの前に考えておきたいママ友付き合い

初めての子供を出産すると、しばらくはママと赤ちゃん2人の世界です。 お互いに愛情に溢れて、安心した落ち着いた世界です。 その世界にはすぐパパやおじいちゃん・おばあちゃんの 家族や親戚も入ってきます。 …

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

no image

遺言書の相続における有効性

被相続人が亡くなって相続を開始する場合は、まず遺言書の 有無の確認から始めます。 遺言は、人の生前の意思を死後に実現させるための 手段として制度化されたものです。 民法は、自分の財産を遺言によって自由 …

アーカイブ