健康

自分に合った育毛剤の選び方

投稿日:

shoukaiS1
みなさんはどのようにして育毛剤を選んでいますか?

実際、育毛剤の種類にはたくさんのものがありますが、
ネットのランキングや口コミを見て育毛剤を決めている人が多いと思います。

口コミに良い内容が書いてあると、自分にも効果があると考え、
購入したいという気持ちになってしまうことは当然のことですが、
はたしてそのような方法で良いのでしょうか。

育毛剤には種類はもちろん、
状態別にいろいろな分類のものが出回っています。

ランキングが高かったり、口コミに良いことが書いてある場合でも、
自分の薄毛の原因とは違う育毛剤を使っていたのでは意味がありません。

より効果のある育毛剤を選ぶために、
まずは自分の脱毛、薄毛の状態と、
その原因を考えてみましょう。

原因と言っても、実際自分がどのような原因で、
脱毛しているのかわからない場合が多く、
大半の人は遺伝のせいにしていることが多いのではないのでしょうか。
遺伝のせいにするのではなく、
より細かく自分の脱毛の原因を探ることが大切です。

わかりやすい脱毛として、
こめかみ付近から後退していく、
男性型脱毛症というのがありますが、
これは、男性ホルモンが多いことが原因ですので、
男性ホルモンを抑制する育毛剤が必要です。

そのほかの脱毛の原因というと、
自分ではわからない場合が多いので、
いろいろな原因に効果のある育毛剤を使うということも、
効果的なのかもしれませんが、
自分の症状により合ったものを選ぶことにより、
発毛の効率が格段に上がる場合もありますので、
できるだけ自分に合ったものを選んだほうがいいと思います。

自分の原因を考えることができたら、
原因に合った育毛剤を長期的に使いましょう。
最低でも2か月以上使ってみることが望ましいとされています。
長期間つかっても効果があらわれない場合は、
別な原因も考えられるので、
最初に選んだ次に原因と考えられるものを使用して、
その育毛剤の効果がなかった場合も、
同じようにまた次にという風に、
自分に合った育毛剤が見つかるまでは大変ですが、
いろいろな育毛剤を試してみることも大切です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

3種類のウコンにおける効能の違い

最近、健康用サプリメントに多く使われている成分に、 「ウコン」があります。ただ、ウコンというのは1種類ではなく、 「春ウコン」、「秋ウコン」、「紫ウコン」の3種類があります。 春ウコンは辛味と苦味が強 …

no image

健康で、長生きしたければ、嘘を減らす事、米ノートルダム大学の衝撃の実験

健康の為には、果物や野菜を食べ、定期的に運動をし、 できるだけ嘘をつかないようにするとよい。 そんな、衝撃の結果が、米ノートルダム大学心理学教授の Anita Kelly氏らの研究で明らかになったそう …

no image

足のむくみの原因と解消方法について

一日中立ち仕事を頑張ると、足がパンパンにむくんでしまいます。 むくみを放置してしまうと血液の流れが滞ってしまい、いつまでたっても 足の疲労が回復しません。 仕事で生じたむくみはその日のうちに解消するの …

no image

基礎代謝の低下

同じ量しか食べていないのにどんどん太っていく、 全く痩せる気配がない・・・。 これらは基礎代謝の低下から起こっていることが 考えられます。 基礎代謝のピークって知っていますか? なんと15歳~17歳の …

no image

乾燥肌とフケについて

冬場になると、白い雪のようなフケに悩まされている方は、意外に多いそうです。 これは、乾燥肌によるフケかもしれません。 典型的な症状としては、手やブラシで髪をとくと、白い雪や白い粉の ようなフケがハラハ …

アーカイブ