社会

サラリーマンのお昼代が400円!?

投稿日:

komatta_shainS
久米宏がやっていた実は日本人はデフレが
大好きという番組。

サラリーマンのお昼の特集がされていて、
500円の弁当では高いということで必死に探し回って
400円で良いお弁当を見つけているシーンが写りました。

TV上の演出?と思うかもしれませんが、
ここ数年のデフレや他情報をあわせても
そんなにおかしい話ではなくなってきています。

今サラリーマンのお小遣いはバブル期は7万円台後半で
あったのが今は3~4万円。

その中に昼食代も含むそうです。
お昼代20日×500円と考えれば
実質は2~3万円しかありません。

この中でコーヒーを飲んだり、飲み会に行っていたら
完全にショートしてしまうでしょう。
仕事をしている人ならわかると思いますが
サラリーマンの飲食は半分は付き合いで仕事を円滑に
したり上司・部下のコミュニケーションという意味合いが
大きいです。

これでは実質上、仕事以外に使えるお金がゼロといっても
過言ではありません。

頑張って就職活動して、会社に入って
朝から晩まで一生懸命身を削って働いて
その結果得るものがぎりぎりの生活を維持できるかどうか。
これが今の日本の姿だとすると悲しすぎるものがあります。

政府も対策をすべきでしょうけど、私たちももう少し
生き方を変えて、何かを見出していかなければいけません。

時間をかけて安いものを探すより、その時間で新たな
付加価値を本来であれば生み出せるはずです。

何か少しでも変えられる立場にある人は変革を
考えていきませんか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

スーパーコンピューター「京」の凄さ

政治的な仕訳の際、蓮舫氏が「2位じゃダメなのか」と いう言葉で話題となり、その後、1位という地位を築いたことのある スーパーコンピューター「京」。 このコンピューターは、私たちにとって無縁の存在に 感 …

no image

イスラム教徒の観光客について

震災における風評被害が収束化し、今多くの海外観光客が日本に 戻ってきています。その中において、昨年日中関係の悪化に伴い、 中国人観光客が減っていく問題を日本の観光関連企業が抱えています。 この問題を解 …

no image

IPS細胞を想像した教授の言う今後の日本の姿勢

昨年、IPS細胞においてノーベル賞を受賞した山中教授は 今後IPS細胞の実用化に向け力を入れていくことを表明しています。 しかし、IPS細胞を実用化する上で今、日本の科学者に対する 姿勢の問題が浮き彫 …

no image

衆議院選挙の比例代表制の当選者の決まり方

年末に衆議院選挙がありましたが、多くの人によく 理解されていないのが、比例代表制の当選者の決まり方です。 日本の衆議院選挙には2つの大きな特徴があり、1つ目は、 小選挙区制と比例代表制に分かれていて、 …

no image

医者になるまでにかかる学費の問題

私立医大の学費について議論している サイトを見て、考えました。 「私大医学部に行くにはお金がかかりすぎる」 という当たり前の話ではあるのですが、 不公平感がありませんか?という想いです。 医学部は6年 …

アーカイブ