雑記

アニマルセラピーの普及を希望します

投稿日:

yorokobiS
アニマルセラピーという言葉。

動物たちと触れ合うことによってストレスを解消するというものに
なります。

確かに私の場合、犬と触れ合っていると心が落ち着くということが
あったりします。

最近のアメリカの銃乱射事件のあと、このアニマルセラピーが実際に
行われているそうです。

日本でも行われてはいるようですが、あまり大体的に広まって
いないように思います。
老人ホーム等では利用されているところもあるようです。

全員が全員動物好きとは限らないところもありますので
難しい面もあるかと思います。
私も昔は犬に追いかけられたころがあって犬嫌いだったのですが、
その後、室内犬を飼っているところに遊びにいって触れることに
よって犬嫌いが犬好きに変わりました。
何かのきっかけがあれば変わるものです。

本当に精神的に病んでいたり、重い病気だけでなく、
もっと動物と触れ合うことによってリラックスしたり
楽しい時間を過ごせるような空間、施設があればいいのになと
思います。

なかなか住宅事情や経済事情、家庭事情でペットが飼える
わけではないですからね。

ペットショップで眺めるだけでなく、動物園のように
遠くから眺めるだけでなく、もっと触れ合うということが
必要だと思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

カイロウドウケツとドウケツエビ

カイロウドウケツという動物をご存じでしょうか。 カイロウドウケツは、深い海の底に住んでいる海綿の一種です。 人間の髪の毛ほど細い繊維状のガラスが繊細に織り合わされた、 円柱形の籠のような形をしています …

no image

山田五十鈴の「たぬき」。そのモデルの人生

昨年亡くなった名女優山田五十鈴。女優というより「最後の女役者」と 呼んだほうがしっくりきます。 本領はもともと映画ですが、後年舞台にシフトしていきました。 舞台の代表作は「たぬき」。山田五十鈴が演じる …

no image

第六感を鍛えるには

あの人は勘がいい、霊感がある、予知能力があるといった人が、 あなたの周りもいませんか? では、どうして彼らはそんなに勘がいいのでしょうか? そして勘とはいったいどんな能力なのでしょうか? 今回は、そん …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

no image

スーツ選びの豆知識

スーツを選ぶとき、何を基準に選びますか?形でしょうか? 色でしょうか? ”スーツ”といってもたくさんの種類のものがあります。 どのようなものがあるのか簡単に説明したいと思います。 大まかに分けてるとシ …

アーカイブ