雑記

最近のディーゼル車はすごい

投稿日:

026118
最近販売されているディーゼル車の実力には目を見張るものがあります。
今までのディーゼル車といえば、排気ガスが臭い、加速が遅い、
ガラガラうるさいといったイメージでバスやトラックなどの
商用車以外ではあまりなじみがありませんでした。

そんなディーゼル車も数年前からメルセデスベンツなど輸入車を中心に
販売され始めました。
日本車もやっと輸入車に対抗できるディーゼル車が登場してきました。

そんな中去年登場したマツダの「cx-5」はカーオブザイヤーを
受賞しました。私もとても気になるので試乗しましたがディーゼル車と
いわれなければ全く気づきません。

車外では少しディーゼル独特のガラガラ音がしますが、車内では
全く聞こえません。車が動き始めてアクセルを踏んでいっても、
加速が遅いということは全くなくガソリン車と何ら変わりありません。

ディーゼルエンジンは低回転でトルクが出るのでガソリンエンジンのよ
うに回転を上げなくても加速できるところが魅力です。

軽油はガソリンに比べて値段が安い上、ディーゼル車はガソリン車に
比べて燃費が良く経済的なため、ヨーロッパでは一般的です。

特にコンパクトカーは半分以上がディーゼルなんです。
日本は排ガス規制が厳しいため、ガソリン車やハイブリッド車が主流ですが、
「cx-5」のようなクリーンでガソリンエンジンのようにパワーのある
ディーゼルが販売されれば、どんどん増えてくると思います。
実際に「cx-5」の8割がディーゼルだそうです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

原価を勘違いしている人が多い!?

一時期原価ブーム的なものもあったので、今でも たまにものの原価が出てきて、大騒ぎしたりしています。 こんなに安かったのか!では売値がこんなに高いなんて ぼったくりじゃないか!?ぼろ儲けしているのでは? …

no image

いつからその科目を教えるべきなのか?

小学校の算数を6年生から教えると2年間で 6歳から始める8年分の算数の量を終わらせることが できる、という話のブログを見つけました。 http://readingmonkey.blog45.fc2.c …

no image

玉三郎の「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

正月3日に、NHKが舞台「ふるあめりかに袖はぬらさじ」をオンエアします。 これは2012年に赤坂のACTシアターで上演された舞台の録画放送です。 この作品は有吉佐和子が文学座の杉村春子(いずれも故人) …

no image

心の声を言葉へと表して書くという事の大切さ

現代では、ブログやフェイスブックといった便利なツールがあるので、 日々自分が思った事を言葉に表しながら、世界中へと発信する事が 簡単にできるようになりました。 心の声を言葉へと表して書いていくという作 …

no image

マックの60秒以内提供が破綻している!?

マクドナルドの60秒以内提供サービス、 そんなことは求めていないという話は以前にも 書いたのですが、開始されて実態は本当に ひどいことになっているみたいです。 メニューが無くなって注文がしにくくなった …

アーカイブ