社会

仕事なく今日も一日「追い出し部屋」

投稿日:

komattaS1
「追い出し部屋」が話題となり、厚労省なども実態の調査に
乗り出しているようで、ツィッターなどでも熱い議論となっているようです。

元は朝日新聞がパナソニックの「事業・人材強化センター」という部署が、
その実態は退職を強要するためのいわゆる「追い出し部屋」ではないかと
素っ破抜いたことによるものです。

記事によると、まず最初に希望退職の対象となった社員は希望退職に
応じるか、もしくは同センターへの異動を希望するかの選択を迫られ、
次いで同センターに異動すると基本的には忙しい他部署の応援などに
狩り出されるわけですが、仕事が無ければ日がな一日何もすることなく
過ごさざるをえず、結果的にそれに耐えられなければ
退職せざるをえなくなるということのようです。

例としてはパナソニックを挙げていましたが、同様の仕組みはソニーや
朝日生命など他の大企業にも普通に見られるもので、その内実は
一旦正社員として雇った人を業績が悪化したからといって簡単に
辞めさせることができない企業側の苦衷というのもあるようです。

この記事は日本の企業が抱える非常に多くの問題点を内包しており、
に大企業による陰湿な首切りでは済まされない難しい問題です。

リーマンショック以降、契約社員などの非正規雇用形態の使い捨てが
問題視されていますが、かといってじゃあ正社員にさえなれれば
絶対安泰かというとこの記事はそんなことはありえないことを証明しています。

2013年になり、大企業中心に優遇する政策を行うことで
雇用や賃金の上昇に結び付けようという政策に舵を切っていますが、
この「追い出し部屋」の記事を読む限りにおいてはそんなに
うまくはいかないのではという気がしてしようがありません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

わずかな得票で一国を牛耳るうまい商売

誰がこんなうまいシステムを考え出したのでしょう。 今の総選挙のシステムは有権者が投票に参加しなくても、 その時のナンバ-ワン政党が候補者を一網打尽に かっさらえられるように作られています。 このシステ …

同級生に150万円をおごらせてもいじめにならない

横浜市が「同級生に150万円をおごらせても いじめにならない」という方針をとっていると いうことで、いじめ問題が再び話題に なっています。 原発事故で避難してきた子どもが いじめられていたという問題。 …

no image

依存心を克服する方法

日本人って何かを習得しようとする際に、すぐに習い事やスクールに通ったり、 高額な通信教育セットの購入をしたりと、何にでも依存心が強い方が多いですよね。 例えば子供の成績を上げるためには、塾に通うか家庭 …

no image

首都高などの修繕で1兆円

首都高速道路会社が首都高の大規模更新や修繕を行った場合の 費用を見積もったところ、約1兆2300億円にものぼるという試算が出されました。 首都高は以前から老朽化が指摘されており、大規模な改修が必要な …

no image

日本の地熱発電があまり広まっていない理由

日本の地熱発電系の技術は世界の地熱発電施設の7割が使用されています。 しかし、日本においては地熱発電の開発は世界に比べ、劣っています。 温泉大国であるアイスランドは地熱発電を用いて、経済を支えています …

アーカイブ