社会

内定辞退者に罵詈雑言

投稿日:

isogeS
不況の影響で就活に苦しむ学生が多いといわれる昨今ですが、
内定がもらえたらもらえたで、もしその内定を辞退すると
採用担当者から罵詈雑言を浴びせられるケースがあるという記事を見ました。

この背景にあるのは、学生の側の内定をもらっても安心できないという
不安感から複数の内定を取ろうとする人がいることと、企業の側からいうと
同じようなタイプの学生を求める傾向から同じ学生に内定が集中すると
いったことが起きるためではないか、と記事の中では分析しています。

かなりの予算をかけて内定獲得にむけてやってきた企業の側からすると、
滑り止め替わりに安易に内定を確保して簡単に内定を断る学生を見ると、
どうしても罵詈雑言の一つもかけないと気がすまない、ということなのかもしれません。

また企業側の意趣返しの例についても述べてありました。
ある会社に断りを入れると、たまたまその会社の取引先が本命の会社であり、
断った企業の圧力で両方の内定を失ってしまう、また内定を辞退すると
延々1時間あまりも罵詈雑言を浴びせ続けられた、などがあるそうです。

まあ企業の側も所詮は人間なので好き嫌いで選ぶ場合もあるでしょうし、
こっちがわざわざ選んでやったのに学生の側から断るとは何様のつもりだ、
というのもわからないではない気がします。

よくわからないのですが、何十社も受けても中々内定をもらえないと
いうような話をよく聞く中で、このようにいくつも内定を受けて
断りを入れるような一人バブルのようなケースがそんなにあるのかが
不思議な気もします。

ともかくも後でもめることなどがないよう、学生の側は内定を
もらえさえすればいいではなく、就職難ではありますがよくよく考えて
就職活動すべきとしかいいようがありません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

大学生がバイトすることは必要か?

大学生がバイトする必要はあるのか? 社会経験としてバイトをしておいた方がいいという意見と 学生なのだから勉強しておいた方がいいという意見、 また後者ですが勉強ではなくて遊びやサークル等もいいと 意見等 …

no image

為替介入の仕組み

為替介入は日銀が行なうもので、自分の国の通貨を 守るためのものですが、仕組みがどうなっているか 知っているでしょうか。 日本では外国為替平衡操作とも言われることのある 為替介入ですが、これは為替レート …

no image

交通系ICカードの共通化

3月23日から、Kitaca / PASMO / Suica / manaca / TOICA / PiTaPa / ICOCA / はやかけん / nimoca / SUGOCA のそれぞれの サー …

no image

親がつけるキラキラネーム

最近では子供に珍しい個性的な名前が流行っています。 これをキラキラネームと言います。 キラキラネームの例はさまざまありますが、光に宇宙の宙の字を 入れてぴかちゅうと読んだり、姫に凜と書いてぷりんと読ん …

no image

GPSを利用しているカーナビ

最近の刑事ドラマは、GPSを使って犯人の逃走経路を追跡したり、 人質の居場所を探しあてたりというシーンがよく出てきます。 GPSとは、グローバル・ポジショニング・システム(全地球測位システム)のことで …

アーカイブ