雑記

ネイルは化粧と同じくらい大切なこと

投稿日:

yorokobiS
ニューヨークの町には、ネイルサロンがあちこちにあります。
そして、値段も、10ドル前後というリーズナブルな値段で、
通いやすい値段設定ですので、ニューヨークの女性はよくネイルに行きます。

アメリカでは、爪のお手入れは、お化粧と同じくらい大切なものとして
位置づけられていて、どんなに素敵な格好をしていても、爪がだらしなかったら、
オシャレが台無しになってしまうくらい、爪には神経を注ぐのが極あたり前の
こととして捉えられています。

決して長い爪が言いというわけでなく、お手入れをして、マニキュアを
キレイにぬっているかどうかが肝心で、別に特に凝ったことは
していなくてもいいのです。

ニューヨークでは、爪を褒められることと、お化粧を褒められることは
同じようなもので、きれいにお手入れをしている爪を見ると、
男性は「奇麗な爪だね」と言って褒めてくれます。

ネイルサロンには男性も来ていて、ニューヨーカーは本当に自分で
爪を切らないのだな、ということに驚かされます。
男性の場合は、爪を削って形づけて、あま皮をカットするくらいですが、
それでも、自分でカットせずに、ネイルサロンに通う男性は案外多いのです。

人のネイルを見ると、その人なりを見ることと同じことだと考えられています。
きれいに整っている爪をしていると、それだけで、しっかりしていると
思われます。

その代わり、もし爪が汚かったら、どんな美人でも美しいとは
思われないのです。それくらい爪は大切な要素なのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

no image

古代から使われている原理を現代に応用するアイディアと技術

2012年12月、中央高速道路のトンネルの天井板が落下して死傷者が出るという 事故が起きました。 定期的に行われていた点検で打音検査の「対象外」と なっていたようですが、このような大事故が起きるまで何 …

no image

A-BOUTの漫画の感想

週間少年マガジン連載中の A-BOUT(アバウト)ですが、 いよいよ大詰めを迎えているんでしょうか? 3年生を含めた光嶺高校の中での頂上決戦を 争っていくという激盛り上がりのシーンというところです。 …

no image

堀江貴文氏(通称ホリエモン)の作業報奨金について

堀江貴文氏(通称ホリエモン)のtwiiterを見ると 「11月の作業報奨金は5315円」という言葉がありました。 堀江氏は2013年11月9日出所予定日とのことで 出所したらどのような動きをするのか楽 …

no image

おでんに関西風は存在しない!?

1日1000個売れるコンビニおでん つゆはなぜ「関西風」か http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121111-00000007-pseven-soci …

アーカイブ