雑記

ネイルは化粧と同じくらい大切なこと

投稿日:

yorokobiS
ニューヨークの町には、ネイルサロンがあちこちにあります。
そして、値段も、10ドル前後というリーズナブルな値段で、
通いやすい値段設定ですので、ニューヨークの女性はよくネイルに行きます。

アメリカでは、爪のお手入れは、お化粧と同じくらい大切なものとして
位置づけられていて、どんなに素敵な格好をしていても、爪がだらしなかったら、
オシャレが台無しになってしまうくらい、爪には神経を注ぐのが極あたり前の
こととして捉えられています。

決して長い爪が言いというわけでなく、お手入れをして、マニキュアを
キレイにぬっているかどうかが肝心で、別に特に凝ったことは
していなくてもいいのです。

ニューヨークでは、爪を褒められることと、お化粧を褒められることは
同じようなもので、きれいにお手入れをしている爪を見ると、
男性は「奇麗な爪だね」と言って褒めてくれます。

ネイルサロンには男性も来ていて、ニューヨーカーは本当に自分で
爪を切らないのだな、ということに驚かされます。
男性の場合は、爪を削って形づけて、あま皮をカットするくらいですが、
それでも、自分でカットせずに、ネイルサロンに通う男性は案外多いのです。

人のネイルを見ると、その人なりを見ることと同じことだと考えられています。
きれいに整っている爪をしていると、それだけで、しっかりしていると
思われます。

その代わり、もし爪が汚かったら、どんな美人でも美しいとは
思われないのです。それくらい爪は大切な要素なのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

貧乏月間を生き抜く超手抜きランチのススメ

「給料日が終わったばかりなのに、次の給料日まで全然お金がない!」 いつの間にか娯楽に浪費し、 こうしたピンチに立たされた経験は無いでしょうか? 節約しやすい標的がランチ。 800円のレストランランチを …

no image

NECのLAVIESについて

NECのLAVIESの夏モデルについてお話します。 LAVIESは、割合性能のいい国産ノートパソコンです。 価格も夏モデルは手頃な値段で売られています。 何と言っても、WORD、EXELはもちろんPO …

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

no image

眼鏡の曇りを取る方法

眼鏡をかけている人にとって冬の寒い時期に困るのは、 寒い外から暖かい場所に入ってきたときのレンズの曇りです。 ラーメンやなべなど暖かいものを食べるときも、すぐ眼鏡が 曇ってしまい困っていませんか。 レ …

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

アーカイブ