雑記

算数の疑問「+の数が=をまたぐと-の数になるのはどうして?」

投稿日:

fd879d06
子供が学校で習ったことがわからなくて先生に聞いても
よく分からず親の自分に聞いてきた、そんなときにビシッと
答えられたら親の株は急上昇です。

そこで、よくある算数の疑問をうまく説明する方法をご紹介します。
今回の疑問の内容は、「+の数が=をまたぐと-の数になるのはどうして?」というものです。

例として、「10+5=15」という式を考えてみます。
左辺の5を右辺に移項すると式は「10=15ー5」となります。
さて、+5がー5になりました。これはなぜでしょう。

「そういうルールだから覚えるんだよ」との回答ではいけません。
それでは子供は意味も分からず飲み込むだけになってしまいます。

これをうまく説明するポイントは二つあります。
ひとつは、=の意味についてです。=は左辺と右辺が同じであることを意味しています。
もうひとつは、同じものから同じものを引いてもやはり同じものになるということです。

実は、この二点の理解があればこの疑問はすぐに氷解します。
すなわち、「10+5=15」は「10+5-5=15-5」と変形され、
左辺のみ整理して「10=15ー5」となるのです。

結局はこの中間の作業が省略されているだけで、やっていることといえば
両辺から5を引いたにすぎないのです。

「+の数が=をまたぐと-の数になる」というルールありきなのではなくて、
そうなるように式を変形したというのが正しい理解です。

同様に考えていけば逆に「ーの数が=をまたぐと+の数になる」ことも説明できます。
しっかり理屈を踏まえることで記憶の精度は格段に良くなりますし、
ルールをただルールとして飲み込むより、なぜそうなるのかを考えて
ルールと向き合う方が勉強が楽しくなるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

名前の持つ力をきちんと認識する大切さ

最近では子供が生まれた時に、よく当て字のような奇妙な 名前を付ける親御さんが多いようですが、彼らは名前が持つ力と いうものをきちんと理解して名付けているのでしょうか? 音韻学など専門的な知識はなくとも …

no image

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。 こんなコメントがつけられていて、ちょっとドキっとしました。 何か実名を特定させられた!? (特に特定されたからといって何らマズい話はあ …

マックのコーラグラス 100周年記念版の口コミ・評判は?

マクドナルドが100周年記念ということで コーラグラスの販売を行うようです。 今回はプレゼントではなく「販売」ということで セットにプラスで100円を追加して購入することに なるか、もしくはグラスだけ …

no image

テレビ需要の落ち込みは想定できなかった?

テレビ国内出荷が落ち込み最大というような ニュースが出ていました。 出荷台数が前年46%減という話です。 当然の話だと思います。 地上デジタル放送の切り替えが2011年で完了したわけです。 テレビの買 …

no image

静かな真空管ブーム

最近、オーディオに興味を持った若い人達の間で 真空管アンプが静かなブームだと言われています。 最近のブームの特徴は、パソコンなどに接続するUSBアンプに 真空管を使った製品などが出ていており、 新しい …

アーカイブ