雑記

算数の疑問「+の数が=をまたぐと-の数になるのはどうして?」

投稿日:

fd879d06
子供が学校で習ったことがわからなくて先生に聞いても
よく分からず親の自分に聞いてきた、そんなときにビシッと
答えられたら親の株は急上昇です。

そこで、よくある算数の疑問をうまく説明する方法をご紹介します。
今回の疑問の内容は、「+の数が=をまたぐと-の数になるのはどうして?」というものです。

例として、「10+5=15」という式を考えてみます。
左辺の5を右辺に移項すると式は「10=15ー5」となります。
さて、+5がー5になりました。これはなぜでしょう。

「そういうルールだから覚えるんだよ」との回答ではいけません。
それでは子供は意味も分からず飲み込むだけになってしまいます。

これをうまく説明するポイントは二つあります。
ひとつは、=の意味についてです。=は左辺と右辺が同じであることを意味しています。
もうひとつは、同じものから同じものを引いてもやはり同じものになるということです。

実は、この二点の理解があればこの疑問はすぐに氷解します。
すなわち、「10+5=15」は「10+5-5=15-5」と変形され、
左辺のみ整理して「10=15ー5」となるのです。

結局はこの中間の作業が省略されているだけで、やっていることといえば
両辺から5を引いたにすぎないのです。

「+の数が=をまたぐと-の数になる」というルールありきなのではなくて、
そうなるように式を変形したというのが正しい理解です。

同様に考えていけば逆に「ーの数が=をまたぐと+の数になる」ことも説明できます。
しっかり理屈を踏まえることで記憶の精度は格段に良くなりますし、
ルールをただルールとして飲み込むより、なぜそうなるのかを考えて
ルールと向き合う方が勉強が楽しくなるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

スピーカーの正しい置き方

最近ではサラウンドシステムなど、複数のスピーカーを設置するシステムで 映画やドラマなどを楽しんでいるという人も多いと思いますが、 ただ何となくスピーカーを置いているという人も多いのも事実です。 スピー …

no image

あんなものやこんなものまで!掃除に使える意外なもの?

最近では便利な掃除グッズが沢山売られていますが、買いそろえようと 思うとそれだけでかなりの出費ですよね。 そこで家にあるものやいらないものを使って掃除をするテクニックを紹介します。 まずはいらなくなっ …

no image

誰でも簡単にできる幸せになるためのトレーニング法

幸せになりたい、恋愛を成就させたい、恋がしたい、 もっとイキイキと生活したい、そんな方にとっておきの 誰にでも簡単にできるトレーニング法があります。 それは夢や希望に満ちた唄、感動的なラブソング、 ノ …

no image

古代から使われている原理を現代に応用するアイディアと技術

2012年12月、中央高速道路のトンネルの天井板が落下して死傷者が出るという 事故が起きました。 定期的に行われていた点検で打音検査の「対象外」と なっていたようですが、このような大事故が起きるまで何 …

no image

メガネはどんどん安くなる!?

厳しいメガネ業界ということでニュースに出ていましたね。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121015-00000505-san-bus_all ほんと低価格競争 …

カテゴリ

アーカイブ