雑記

長時間フライトで子供を退屈させない方法

投稿日:

001312
海外旅行に子供と一緒で最も気がかりなのは、長時間静かに座っていなければならない
飛行機の中ではないでしょうか。

全く知らないうえに旅の目的の違う人たちとあの狭い空間を共有して
平和に過ごさなければなりません。
隣の人が一人でいかにも飛行中は休みたそうな態度を示す人ならば子連れは皆緊張します。
いくつか対策をうてるので紹介しましょう。

まず、意外ですが赤ちゃんの時の方が泣くと授乳できるので
フライトは楽です。
泣いても声量もまだ小さいですし飛行機の飛行騒音でかき消されます。

もう少し大きなればやはりおもちゃ作戦でしょう。
絵本、ぬり絵、折り紙は定番です。
100円ショップのおもちゃを持っていくと
無くなっても悔いがないですし、
新しいおもちゃは食いつきやすいです。
3つくらい用意していくと、
結構遊んでくれます。

パソコンに映画を入れておいたり、ipadやスマートフォンにアニメをダウンロードしたり、
ポータブルDVDプレーヤーとお気に入りのDVDを持っていくと、見ている間じっと
見てくれるのでトイレに行っても安心です。

他にはやはり食べ物作戦。お気に入りのお菓子と飲み物を持参します。
この時ばかりは特別なので多少甘い物を多めにあげることになっても
しょうがないと諦め、いくつか種類を持っていった方がいいでしょう。

最初からチョコをあげる必要はありません。
時間がたつにつれ子供の疲れもたまりますから、徐々にお菓子の
グレードをあげてもいいでしょう。

必要に応じて機内もぐるっと歩くのも一つです。
飛行機に乗る前に、プレイコーナーなどで遊ばせて疲れさせるのも、
眠りを誘う良い方法です。

最終手段ですが、眠くなる薬を飲ませる方もいるようです。
できれば上記の方法で解決できるといいのですが、
海外旅行は親も疲れてますからね。

それと、バックも大きくて出し入れしやすい子供のおもちゃや
おやつ専用の物を別に用意しておきましょう。

旅行中はパスポート、チケットなど大事な物もあるので、
それは全く別なバックの方が絶対にいいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

洋服がダサい人がセンスの良い服を選んでもらえるサービス【男性用】

普段の洋服はダサい、 自分のセンスはないと思っている。 でも、大事なときにはちゃんとした 恰好をして外出したい。 洋服を見てくれるという人がいない。 大人になってから、今から洋服の センスを磨くとなっ …

no image

勉強は勉強したくなる目的を作ればいい

勉強は嫌で嫌でできればしたくないという人、 また将来のために勉強しようと決意していても もともと好きでもないことをやろうとしているので いまいち集中ができない人。 これらの人達に足りないのは勉強をする …

no image

住所の順番、日付の順番

欧米社会と日本社会は様々な点でちがいがあります。その中のひとつに 住所や日付の語順があります。例えば日本での住所表示は東京都港区赤坂3-1 という具合ですが、パリでは35avenue Montaign …

no image

レッドブルの効果は本当!?

レッドブルって実際に効果あるの? なんて掲示板で会話がなされているのを見ました。 私もレッドブルは何度か飲んだことがあります。 一時期は都心でプロモーションとして無料で配っていた 時期もありましたね。 …

正月の栗きんとんのおすすめ

クリスマスがもうすぐですが、クリスマスの準備は当然 終わっていますよね。 クリスマスは大イベントですがその次に待っているのが お正月。 ここも早く準備をしておきたいところです。 (といってもクリスマス …

アーカイブ