雑記

長時間フライトで子供を退屈させない方法

投稿日:

001312
海外旅行に子供と一緒で最も気がかりなのは、長時間静かに座っていなければならない
飛行機の中ではないでしょうか。

全く知らないうえに旅の目的の違う人たちとあの狭い空間を共有して
平和に過ごさなければなりません。
隣の人が一人でいかにも飛行中は休みたそうな態度を示す人ならば子連れは皆緊張します。
いくつか対策をうてるので紹介しましょう。

まず、意外ですが赤ちゃんの時の方が泣くと授乳できるので
フライトは楽です。
泣いても声量もまだ小さいですし飛行機の飛行騒音でかき消されます。

もう少し大きなればやはりおもちゃ作戦でしょう。
絵本、ぬり絵、折り紙は定番です。
100円ショップのおもちゃを持っていくと
無くなっても悔いがないですし、
新しいおもちゃは食いつきやすいです。
3つくらい用意していくと、
結構遊んでくれます。

パソコンに映画を入れておいたり、ipadやスマートフォンにアニメをダウンロードしたり、
ポータブルDVDプレーヤーとお気に入りのDVDを持っていくと、見ている間じっと
見てくれるのでトイレに行っても安心です。

他にはやはり食べ物作戦。お気に入りのお菓子と飲み物を持参します。
この時ばかりは特別なので多少甘い物を多めにあげることになっても
しょうがないと諦め、いくつか種類を持っていった方がいいでしょう。

最初からチョコをあげる必要はありません。
時間がたつにつれ子供の疲れもたまりますから、徐々にお菓子の
グレードをあげてもいいでしょう。

必要に応じて機内もぐるっと歩くのも一つです。
飛行機に乗る前に、プレイコーナーなどで遊ばせて疲れさせるのも、
眠りを誘う良い方法です。

最終手段ですが、眠くなる薬を飲ませる方もいるようです。
できれば上記の方法で解決できるといいのですが、
海外旅行は親も疲れてますからね。

それと、バックも大きくて出し入れしやすい子供のおもちゃや
おやつ専用の物を別に用意しておきましょう。

旅行中はパスポート、チケットなど大事な物もあるので、
それは全く別なバックの方が絶対にいいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

facebookと企業の運用

今の時代、企業がFacebookのページを作成するということも 多いでしょう。 一時ほどのブームは終わりましたが、facebookだからとりあえず やってみようという成り行きで作っていては 十分な効果 …

no image

手に触れるもので最も汚いものはお金

手に触れるもので最も汚いもの、清潔で ないものはお金になるそうです。 「最も汚いものはお金」?、8割が回答 欧州調査 http://www.cnn.co.jp/business/35030219.ht …

no image

レトルト食品は常温で保存できます

最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、 時間の取れない食事の時には非常に重宝します。 レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の ことを指しています。 調 …

no image

電車の中で寝るということ

日本では、みなさんも当たり前に見ていると 思いますが電車の中で寝ている人は凄く多いです。 通勤時間は特に多いように思えます。 寝ていると携帯をいじっている人で電車に 座っている人の大半を占めるんじゃな …

no image

牡蠣の食べ放題

最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。 そんな私も牡蠣が好きです。 毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。 しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや 牡蠣の産地で食べ …

アーカイブ