健康

出産時の痛みの逃がし方

投稿日:

fd879d06
出産は誰にとってもとても不安で、同時に楽しみなものです。
少しでも短時間で、安産したいものですね。

今回は上手な痛みの逃がし方をご紹介します。
まず、短時間でお産を終わらせるためにとても大切なことは、
緊張しないこと。

それはとても難しいことに思えるかもしれませんが、子宮は
筋肉の塊のようなものですので、精神的に緊張しすぎていると
なかなかほぐれず、子宮口が開きません。
子宮口が開いてこないといきめないので赤ちゃんは生まれません。

まず、痛みな対しての恐怖心をなるべく抑えて、痛くないと
生まれないんだ、と思って痛みを受け入れてください。

そしてつぎに、いきみを逃がすこと。
いきんではいけない段階でいきんでしまうと子宮口がむくんだり
切れたりしてしまい、お産の進みが悪くなります。
いきまないことはとても難しく感じるかもしれません。

今までにないくらいのいきみたい感覚に襲われますが、肛門を
テニスボールなどで押さえて座ったりしながら
低い声でウーとハミングするように痛みを逃すのがおすすめです。
高い声で叫んだりすると体に力が入りますが、低い声なら
うまくいきみをのがせるでしょう。

そして最後に、赤ちゃんに声をかけること。
お産の傷みには波があり、いつまでもずっと痛いわけではありません。
痛くない時間帯は赤ちゃんにも応援の言葉や励ましの言葉をかけましょう。
自然に力が湧いていいお産ができますよ。

精神的にも肉体的にも、人生最大に大変なお産ですが
最高の体験にしたいものですよね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエット成功への道、計るだけダイエット

ただ計るだけでダイエットができるはずない。 始める前は誰でもそう思うでしょう。しかしこの計るだけダイエットこそは、 ダイエット成功への大きな鍵を持っているのです。 ダイエットの大敵はストレスです。 無 …

no image

青汁のデメリット

青汁というと健康に良いというイメージしかなく 体への悪影響・デメリットはないと考える人も多いと思います。 しかし、いくら青汁とはいえど、飲みすぎると問題が 起こる可能性があります。 例えば下痢です。青 …

no image

肥満と命にかかわる病気

肥満はなぜ問題になるのでしょうか? それは、肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす大きな 要因となることがあるからです。 私達のエネルギーとなる物質の一つに糖(グルコース)があります。 糖は細胞が働く …

no image

ゼリー状の青汁

ゼリー青汁とは何か知っていますか? 「美感青汁」という商品なのですが、粉末等で用意されているというのが 定番だったあの青汁がゼリー状になっているというものです。 なかなか通常の飲む青汁というのは続かな …

no image

脂肪は1gあたり9キロカロリー

脂肪とカロリー数の関係。これはよくわからない部分が 多いのではないでしょうか。 栄養素の持つエネルギーでいうと たんぱく質や炭水化物のもつエネルギー量は1gあたり 4キロカロリーになります。 そして脂 …

アーカイブ