雑記

一人暮らしの彼に「カビ」の怖さを知らせる方法

投稿日:

kmatta2S
彼のワンルームマンションを訪れた時、「うっ、カビ臭い」と思わず
おののいてしまった経験はありませんか?

マンションの低層階に住んでいたり、ベランダから玄関へ風が
通り抜けない間取りだったりする場合、カビの発生率は非常に高くなります。

専業主婦で一日中家にいる人でも「カビを生やしてしまった・・・」という経験はあるのに、
一日中家を空け、寝るためにだけ帰宅するような生活を送る彼であったら、
言うまでもありませんね。

カビを防ぐには、まず彼に「カビは怖い」と認識させる必要があります。
カビは健康を害します。吸い込むことでアレルギー性の鼻炎や喘息の原因に
なるだけでなく、肺炎を起こす可能性もあるといいます。水虫の原因にもなります。

もちろん大事な衣服をダメにしたり、臭いを発生させたりと、いろいろな
方法で私たちをいじめてきます。
ではどうしたら、カビを防ぐことができるでしょう。

第一に「換気」です。換気しようという気持ちがあっても、間違った方法を
とっている人がいます。例えば、彼は風呂あがり、ドアを開けたまま
風呂場の換気扇を回していませんか?
換気扇は密閉空間でこそ働くのだと教えてあげましょう。

また電気代を気にするのはいいことですが、特に梅雨時期は
一日中家を空ける人は除湿機やエアコンを利用したり、
台所や風呂場の換気扇を回したままにすることを促しましょう。

そして、できるだけ布団を干す、ベッドの下や収納スペースに
新聞紙を敷くなどの「昔ながらの知恵」も伝授しましょう。

とにかく彼女として警告を続けていくことが、
彼がカビと同居しないための方法です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

シンメトリーを嫌う日本人

昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。 ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、 あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。 こ …

no image

昭和30年代の落語界。文楽、志ん生に、圓生が加わって。

10年くらい前からでしょうか。「落語ブーム」ということが しばしば言われるようになりました。 林家正蔵襲名、銀座落語会、あるいはテレビドラマ 「タイガー&ドラゴンん」など、落語が若い人にも身近になって …

no image

「進撃の巨人」の魅力

このブログなのですが、結構な回数、進撃の巨人関連の キーワードで検索されています。 進撃の巨人という漫画はやはり普通の漫画と異なり 圧倒的人気を持っているということになるんだと 思います。 (他にも漫 …

no image

幼稚園選びの基準

ニューヨーク流の幼稚園選びの基準に ついてニュースで出ていました。 NY流、幼稚園選びの基準は『TODS』!! http://bylines.news.yahoo.co.jp/miyashitasac …

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

アーカイブ