雑記

フリーエージェントの罠!?詐欺?実態を確かめよう

投稿日:

PCS
フリーエージェント関連について
気になるブログ記事がありました。

今や有吉ジャポンや笑っていいともに出演した
与沢翼氏。

とにかく金持ちのイメージでブランディングし、
本も発売してかなりのプロモーションをかけていますが
その実態として非常に怪しいものであるということが
出ています。

秒速でスパマーになってしまう 与沢翼の『秒速で1億円稼ぐ条件』
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20130117/p11

「フリーエージェントになれば、あなたも大金持ちになる」
ということですが、このフリーエージェントという言葉。
実態はフリーランスでしかないのですが、名前を意図的に
曖昧なものにして、何か特別なかっこよさを演出し、
良いイメージを持たせているのではないでしょうか。

フリーランスになればお金もちなんてことはありません。
当然それまでの人脈やスキル、アイディアによって
雇われずに自分自身の力で生きていくということに
なりますので、その人個人の能力にかなり左右されるはずです。

誰もが儲かるなんて世の中はありえなく、フリーランスという立場で
苦しい思いをしている人もたくさん知っています。

そしてこの手の人達が販売するのは「情報」でいくらでも
売れるということがよく出てきますが、一体その情報は
どうやって手に入れるのか?

誰でもコンサルタントになれる等いうような本が売れているのと
一緒ですが、実際誰でもなんてことはありえなく、
もともとそれなりの力があるから売れるのであって、
頑張れば誰でも売れる情報を手に入れられるなんてことは
決してありません。

そしてこんな内容のものを出版社が受け入れ、電車や新聞等で
広告を出し、本人がTVに出演している。
マスコミがこんな調子で本当にいいのでしょうか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

一週間の料理献立を楽しく正しくたてよう

主婦が一週間の献立を考えるのは、案外難しいものです。 家族の好きなものを取り入れながらも、栄養には 配慮しなくてはなりません。 好き嫌いのない夫婦二人分ならそう苦労もないですが、 三世帯同居ともなると …

no image

言葉について

今は色々な人が言葉を使い、インターネット上で発信していくことが できるようになりました。 皆さんは正確な言葉遣いができているでしょうか。 今日は少しだけ、誤用とされる言葉について考えていきたいと思いま …

no image

芥川賞直木賞と本屋大賞

出版関係の賞というのはいろんなものがあります。 特に有名なのは芥川賞と直木賞だと思います。 芥川賞は、「蜘蛛の糸」「藪の中」などで有名な芥川龍之介の 名前を冠して菊池寛が創設した文学賞で、純文学作品を …

売れない高すぎマンションも、まだ価格は下がらない

売れない高すぎマンションの価格は下がる? なんて記事が出ていたので、そろそろ マンション価格は下がるのかと 思って記事を見てみましたが、 決して下がるという話ではないようですね。 中小事業者で在庫の投 …

no image

あの芸能人を見たい、あいたい人のための裏ワザ

テレビの中で活躍する芸能人や俳優、タレントさんに一度は見てみたいって 思いますよね。 でもなかなか会う機会なんてないよ、という方に実はお金も稼げて 芸能人に会えちゃう裏ワザがあるんです。 そんなおいし …

アーカイブ