ニュース

地球の磁場が気候の変動に影響するのか

投稿日:

shiryouS
地球を取り巻く磁場の影響と地球の寒冷化との関連性についての
記事がありました。

神戸大学の研究チームによる研究結果により判明したそうで、
花粉の化石によりその時代の気温の状況がわかりそれと
地磁気との関連性を調べることで、今回の発見につながったとのことです。

地球は大きな磁石のようなものであり、その磁場は地磁気と呼ばれます。
この地磁気が宇宙から無数に地球に向かって飛んでくる宇宙線から
地上の生物を守る役割を果たしています。

しかしまれにこの磁場のN極とS極が逆転することにより、
地磁気が弱まる時期が今までも定期的にあったようです。

宇宙線は大気中の分子と衝突することで雲を作り、それが地球上の気
温を低下させると考えられていますが、磁場の逆転による宇宙線の増加と
気候の寒冷化が関連付けられたのは初めてとのことです。

地磁気においてN極とS極が逆転するという現象が何故起きるのかと
いうそもそもの疑問もありますが、地球の磁場の強さと宇宙線が関連し、
それがさらに地球の気候にも影響を与えている可能性があるというのは、
中々壮大な話で何かロマンのようなものも感じてしまいます。

具体的にこの関連性がわかってきたのは、地磁気が弱まっていた時期の
地層の花粉の化石から気温の変化がわかり、一方で地層に記録された
地磁気の強さから宇宙線の強さが推測され、それらを付き合わせると
ちょうど地磁気が弱い(宇宙線が強い)時期と気候が寒冷化した
時期が一致したそうです。

ただこれは地球規模でみた話であり、この記事にのっていた例も
78万年前と107万年前というのをあげてたように、
今の地球(日本)の寒冷化とはレベルの違う話だと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

蓮舫代表のツイッター逆キレ事件 低レベルな反応はやめたら?

民進党の蓮舫代表が国会開会中に ツイッターを利用したというところで 批判が殺到して話題になりました。 実際には、公務の離席中のツイートだったと いうことを言っているようです。 そもそも、あまりにも低レ …

宇宙に行ける日、未来が再びくるのか?私達は宇宙に行ける?

久々にNASAからの面白いニュースが 出て話題になっていますね。 7つの地球サイズの惑星が39光年先に 発見し、そのうち3つは生命が存在可能な 可能性があるということ。 やっぱりこういった話は夢があっ …

no image

思いっきり割 従来の利用者は?

NTTのフレッツ光サービスが大幅値引きをすると いうことで話題になっています。 割引率最大30%強、 戸建ての場合で通常価格の5460円から3780円に 24カ月間割り引く、 という内容になっています …

no image

ゾゾタウンの無料化の影響

ゾゾタウンは問題発言でひんしゅくを買ったことは つい最近の出来事でしたが、そこからすぐに反省、 送料無料を打ち出したということで大きなニュースに なってきています。 企業姿勢が問われるような事件ではあ …

no image

ヤフーオークションの福袋詐欺が発生

現在、ヤフーオークションの福袋詐欺が 発生しているようです。 福袋ということで一般に百貨店等から購入した 福袋を購入できると思い、数万円の費用を支払ったところ 荷物は届くのですが、自作の福袋で商品も1 …

カテゴリ

アーカイブ