ニュース

臭わないたくあんの開発

投稿日:

shiryouS
白くて臭わないたくあんが作れる大根の新品種が
開発されたという記事を見つけました。

農業・食品産業技術総合研究機構の野菜茶業研究所というところと、
お茶の水女子大が共同で開発したそうで、開発の元には、最近の臭いに
敏感な傾向が関係しているようです。

たくあんだけでなく糠漬など漬物全般について需要が、
がどんどん減ってきているようです。

その背景には臭いを嫌う傾向があるためと思われます。
そこで今回の大根のように何とかして臭いを少くして、
少しでもたくあんの、ひいては大根など野菜全般の消費を
増やしたいという思いがあるのではと思います。

大根は、切ったりおろしたりすると時間がたつにつれて大根に
含まれる辛み成分が分解されて、それが独特のにおいを放つ
物質になるといいます。

そこで辛み成分のほとんどない品種を育てて、その中でも最も辛み
成分が少ない大根の種を選んでそれを育てるというのを繰り返した結果、
ようやく辛み成分の含有量ゼロの品種ができたということです。

大根が変色するのもこの辛み成分のせいだそうで、この新品種は変色しないので、
色むらを防ぐための着色料を使わずに済むという効果もあるということです。

長期間冷凍保存する業務用の大根おろしやさしみのつまなども
白いまま保つことができるということで、可能性はどんどんと広がります。

辛み成分が無い種類の大根ということで、大根下ろしとしては
どうなんだろうという気もしますが、とにもかくにも食料自給率の
向上が日本の大問題の一つである以上、どんな形であれこれで野菜の
消費が少しでも進むようになればと願いたいです。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

2013 年賀ハガキの販売開始

今日から来年、2013年の年賀ハガキが 販売開始になったようですね。 みなさんは普通に年賀ハガキを買って、 そのはがきに印刷やPCで作成しているんでしょうか? 昔はプリントゴッコ等もありましたが 今は …

no image

脱北者への扱いが変わる北朝鮮

北朝鮮が脱北者への扱いを変え、 柔軟な対応をするように変更したそうです。 今までは脱北の罪は重く戻ってくるなんてことは ありえなく、その家族まで強制収容所へ送られて いたのに対し、今は戻ってきても危害 …

no image

北朝鮮は変な国=グーグル会長娘の発言と実態

北朝鮮に訪問したグーグル一行ですが、 グーグル会長の娘のソフィーさんの発言が話題に なっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ シュミット氏ら一行が訪れた金日成総合大学の電子図書 …

no image

ステマ防止にPRマーク 意味・効果はあるのか?

ペニーオークションのステルスマーケティング騒動と なったアメーバブログ(アメブロ)ですが、今度から 有名人ブログの場合、広告の場合はPRマークを掲載することを 義務付け、掲載していない商品紹介記事で実 …

no image

楽天が次はJavaの公用語化を検討、コンピュータ言語を全員が習得する価値はある?

楽天が英語公用語化の次はコンピュータ言語のJavaを 公用語化するということを検討していると報道されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  役員会議ではより高いハードルを設定した。 …

アーカイブ