社会

無料保険相談とFP

投稿日:

memoS1
最近よく総合保険代理店の『ファイナンシャルプランナーが無料で
保険の相談を受けます』というWEB広告を見かけます。
ファイナンシャルプランナー(FP)とは「ファイナンシャル(会計上、金銭上)」の
「プランナー(計画者、立案者)」という意味です。

保険は一生の家計の中で大きな比率を占めることから、FPに相談する人が
少なくありません。FPの基本的な仕事は、年金や保険、住宅ローン、
貯蓄など、家庭の生計における重要な資金計画に対し、家族構成や
収入・支出、資産・負債などのあらゆるデータを分析して、
適切なアドバイスをすることです。

FPの形態は大きく分けて、企業系FPと独立系FPがあります。
FPの90%以上は企業系FPで、銀行や保険会社、証券会社などの
金融機関に勤務し、顧客の相談を受けながら、自社商品の販売を手掛けています。

独立系FPは個人事務所を開業し、顧客から料金を取って相談を受けています。
また、総合保険代理店と請負契約を結び、総合保険代理店から委託されて
顧客先へ出張し、どこの保険会社の商品が顧客にふさわしいかを
説明をしています。無料相談を受けているのは、この独立系FPです。

ところで、総合保険代理店が無料で保険相談のできる理由は、ホームページに
保険の広告を載せることで、各生命保険会社から広告掲載料を
徴収していること、また、資料を請求した場合は、資料請求手数料を
取っていること、さらに、保険の契約が制約した場合には、
紹介したFPから仲介手数料を徴収しているからです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

フィリピン人家政婦で掃除専門でお願いできる!日本人よりいい?

Nスタのニュースでフィリピン人の 家政婦を頼んでいる人についての 特集があって、思わず見入ってしまいました。 日本では日本人の家政婦も珍しいのに フィリピン人の家政婦を頼むの?と 思ってしまいますが、 …

ミニマリストって今でもいるの?一時的ブームの気がします。

ミニマリストを実践した人が 陥っている落とし穴なんて記事が 上がっていました。 質にこだわりすぎて高額なものを 買いすぎて、日常の消耗品まで 高くなり節約になっていない。 下着やバスタオルも少ないため …

no image

将来の介護はロボットにお任せ

有料老人ホームを運営する会社の調査で、40代以上の男女に 調査したところ8割の人が自分の介護をロボットにやってもらうことに 抵抗がないという回答をしたそうです。 調査結果の中にはロボットによる介護を肯 …

イクメンの活躍に女性がいらつくのは何故?

イクメンということで育児をしている 男性がもてはやされるような世の中に なってきていますが、イクメンの活躍に 女性がいらついているというような 内容の記事が出ていました。 その理由を見ますと 本当は名 …

no image

アジアの中の日本

最近日本周辺では中国と尖閣諸島、韓国と竹島の領土問題が 大きく取り上げられています。民主党政権の両国に対する 対応が弱腰であるとの主張をくりかえしてきた自民党安倍総裁が首相になり、 今後の動向が注目さ …

アーカイブ