ビジネス

ヤフーオークション補償が未着の場合のみに変更されています

投稿日:

komatta_shainS
ヤフーオークションの補償制度が未着の場合のみに
変更されていることに気づきました。

今ヤフーオークションの福袋での詐欺で騒ぎが
起こっているので、現在の補償制度がどうなっているのかに
ついて調べてみると

2012年10月1日以前までは「ヤフーオークション補償」
という制度であったのに対し、2012年10月2日以上は
「未着トラブルお見舞い制度」に変わっていたということです。

未着トラブルということで、受け取ってしまえば
それはもう補償対象外になるということです。

今発生している福袋詐欺事件では、商品自体は福袋として
受け取ってしまっているので、中身がどんなに問題があろうと
適用されないことになります。

他にも商品が破損していた、最初から商品が壊れていた、
内容が違う等トラブルは多々あると思いますが
これらの補償が効かないということはかなりのリスクを
抱えることになります。

そしてヤフーでは「お買い物安心パック」という制度をつくって
対応しようとしていますが、このサービスは月額350円、
プレミアム会員の場合は月額150円が発生するものであり、
大量の取引をしない人は通常入るものではないように
思われます。

要するにはこれらのリスクはほぼ自己責任ということに
事実上なってしまったということではないでしょうか。
明らかな「改悪」に見えますが、ヤフーも1営利企業で
ある以上仕方がないのかもしれません。

相手側の顔も家も店舗も見えない以上、
リスクは常に存在するということを念頭に
取引を進めていかなくてはいけません。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

ホテルマンが持つボールペン 実はこれには隠された秘密があった

さわやかで清潔感のある身だしなみがモットーのホテルマン。 彼らは所作のひとつひとつ、それこそ足運びからおじぎの 角度まで徹底的に叩き込まれた、言わば接客のプロフェッショナルです。 そのプロに相応しい応 …

no image

フリーライターはそんなに儲かる職業ではない?

最近ではネットの記事を専門に書くような人も増えて きて、ライターさんとはどういう人なのかということに 興味を持って見ていました。 BLOGOS等の論評サイトで見てみると、 月に60~70本の記事を書い …

no image

ジャパネットたかた VS アマゾン 通販業界の変化

12/23の記事になりますが、ジャパネットたかたが背水の陣で アマゾンの脅威から逃れるべく脱家電をはかっているというものが ありました。 参考) 【底流】ジャパネットたかた社長“背水の陣” アマゾンの …

no image

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が 話題になっているのをよく見ます。 以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。  「イケダハヤトが25歳世代の常識?  お願いだから笑わせないでください …

no image

飲食店の原価率

サラリーマンが退職して、ラーメン店や焼鳥屋などの 飲食店を開いたけど、儲かっていない、という話をよく聞きます。 すべての商売の基本は利益であり、利益の計算を無視した 商売の存続はあり得ません。利益計算 …

アーカイブ