雑記

甲殻類・エビも痛みを感じる可能性あり

投稿日:

shiryouS
エビやカニなどの甲殻類。
私たちは調理するときに、普通に生きたままの仕入れてきて
それをさばく、茹でる等を行っていますが、実は痛みを
感じている可能性があるなんてことが発表されたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(参照)
英研究者「シーフード優しく扱って」、甲殻類も痛み感じる可能性
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2921495/10118634

エビやカニなどの甲殻類は痛みを感じることができる可能性が高いとする研究結果が17日、発表された。研究を行った研究者は、熱湯に放り込まれたロブスターは、実は長い間にわたって苦しみ続けているのかもしれないと話している。

 北アイルランド・ベルファスト(Belfast)のクイーンズ大学(Queen’s University)の研究者らが行った一連の実験で、特定の場所で繰り返し電気ショックを与えられたカニは、たとえそこが隠れ場所に絶好な暗がりだとしても、その場所を避けるようになることが分かった。英科学誌「Journal of Experimental Biology(実験生物学ジャーナル)」に掲載された論文では、これはカニが痛みを感じていることを示唆するものだとされている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは微妙な話ですよね。
先日、別の記事で魚が痛みを感じている可能性もあるという
ことが発表されたのも記憶にあります。

でも、だからといって私たちは一体どうしろというのでしょうか?

全員菜食主義者になれというのは無理な話。
むしろ人間のエゴだと思います。

動物同士の世界では弱肉強食で弱いものは食べられるという
ことが行われていますし、狩りのときに遊びも含めて
獲物を痛めつけるというようなことも行われています。

これらの食べる行為の方が自然な行為である以上、
人間が仮に甲殻類や魚類が痛みを感じている可能性が
あろうとも食べることは変えられないし、変えるべきではないように
思います。

倫理を主張する方々からは違うリアクションがきそうですが・・。

でも、これはこのような説もあるというくらいですよね。

実際には痛みではなく反射として、反応しているだけかも
しれませんし、脳の程度が低いため、体が反応していても
それを感じることがないかもしれません。

いずれにしても、まだ解明は難しいということ。

私たちは大切に食べるということで、そこまでの話以上には
できないと思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

様々な情報をフルに活用する方法

情報化社会と云われる現代で日々生活していると、TV,インターネット、 新聞、電車の吊り広告、ラジオ、雑誌と、こちらからあえて追いかけなくても、 あらゆるところから何かしらいろいろな情報が入ってくるかと …

no image

シンメトリーを嫌う日本人

昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。 ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、 あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。 こ …

no image

Windows8発売と一般層の影響

Windows8が発売しましたね・・。 と詳しい記事を期待して見た方はごめんなさい。 正直、今回のOSについてよくわかっていません。 タブレット想定ということは分かっていたり デスクトップ画面が変わっ …

no image

ホテルの予約はホームページから

私は仕事柄頻繁に国内出張をします。 大体1月の間に10日前後です。その際いつも ビジネスホテルを利用するのですが、以前は「じゃらん」などの ホテル予約サイトを利用していました。 例えばじゃらんの場合宿 …

no image

スタディプラスで楽しく勉強を続ける

スタディプラスというサイトをご存知でしょうか。 会員数が3万人も突破した、SNSです。 そのコンセプトは、驚くことに「勉強」なんです。 受験生だけでなく、学生や社会人まで勉強に励む人は 多いのではない …

アーカイブ