エンターテイメント

「七つの大罪」の感想

投稿日:

7taizai
今少年マガジンで新連載が始まって数話の
七つの大罪ですが、みなさんはこの漫画いかがでしょうか?

ファンタジー路線として少年漫画の王道を
行くような感じではあり、時代背景も中世で
雰囲気も出ているところです。

が、ちょっと展開が急過ぎる気がするのですが
どうなのでしょう?

普通はしばらくは主人公とヒロイン1人くらいと
しばらく旅をしたりしながら、もしくはもう1人の
仲間くらいとゆっくり旅をしながらという雰囲気が
あるような気がするのですが、いきなり主人公が
やられすぎのように感じます。

伝説化する強さの七つの大罪であるにも関わらず、
次々に出てくる聖騎士にコテンパンにやられまくって
いますし、全然圧倒的勝利ではないというところ。

今週のシーンだって、力のないヒロインに
助けられたのであって、そうでなければもう
仲間とともにやられて終わっていたわけです。

伝説化する主人公であれば、最初はもうちょっと
圧倒的な強さを見せつけて、そのうち同じ強さ
クラスの敵が現れるのが普通くらいに思うんですよね。

ちょっと急ぎすぎな感じもあり、このまま行き過ぎると
あっというまに打ち切りの道に進んだりしないのかなと。

まあまだ始まったばかり、ここから面白くなっていくのか
グダグダになっていくのか、まだ何ともわかりません。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

神さまの言うとおり弐のストーリー

神さまの言うとおりの弐についてですが 今週で2話目の話がありました。 だるまの話でストーリーは登場人物等若干違いますが ここまでの流れは別冊マガジンで連載していた 「神さまの言うとおり」と全く一緒です …

no image

ラクゴモンの感想 ジョーの運命

週刊少年マガジンで連載中のラクゴモンについての 感想です。 どうしてもこの漫画は打ち切り感が凄いというか 微妙な空気が漂っています。 前回の「花形」の方が良かったようにも。 少年漫画で落語は相当うまく …

no image

山田くんと7人の魔女 作者 吉河美希先生は美人

山田くんと7人の魔女の魔女が実写ドラマ化すると いうことで、マガジン内でもプロモーションが 行われていますね。 ここでプロモーションに登場しているのが 作者の吉河美希先生本人だったりするのです。 なか …

no image

エデンの檻 打ち切り!?伏線回収なし

少年マガジンの今週号で「エデンの檻」という 漫画が終了となりました。 エデンの檻とは修学旅行で海外にいくために 飛行機に乗ったが、突然飛行機が謎の不時着。 太古の生物が出てくる謎の島での生活が始まる …

no image

進撃の巨人 12巻の発売日は?

今話題となっている進撃の巨人の漫画。 このブログでも進撃の巨人の関連キーワードで 検索されることがとても多くなってきました。 進撃の巨人11巻は8月9日発売ということで その発売日を心待ちにしている人 …

アーカイブ