雑記

苦みを軽減して、ゴーヤーをいっぱい食べよう

投稿日:


沖縄料理といえば、ゴーヤーチャンプルーを真っ先に
思い浮かべる人も多いはずです。

加熱をしても壊れにくいビタミンがあるということや、省エネの観点から、
近年増えているグリーンカーテンで収穫できるゴーヤーをせっかくだったら
おいしく食べたいですよね。
でもあの独特な苦みが苦手な人も多いのも事実でしょう。

ということで、ゴーヤーの苦みを軽減させておいしく食べる
レシピをご紹介したいと思います。

まず苦み軽減方法ですが、ちょっとした一手間です。
縦半分に切ったゴーヤーの綿をスプーンなどでしっかりと取る。
ゴーヤーを使いたい料理のサイズに切り、一つまみの塩でもみ、
5分ほど経過したらさっと水洗いする。

熱湯で2~3分、きれいな緑色になる程度ゆでて、ざるに取り、
さっと冷水で冷まして色止めをする。

とこれだけです。ゆでているときは、ゴーヤーの苦いにおいがするので、
苦手な方はタイマーをセットしてしばし退散ください。

あとは、このままおかか和えにしたり、チャンプルーにしたり。
お好みで使っていただけます。この一手間で、断然に苦さは変わってきます。

そして、和えるものでの相性もあるようで、ツナ缶と一緒に調理すると、
さらに苦みが軽減されます。

そのほかの調理法では、油との相性がいいようで、油調理をすると
苦みが軽減されます。チャンプルーを作るときも、ごま油を隠し味で
少量プラスしたり、特にお勧めなのは、ゴーヤーのフライです。

2ミリの薄さにしたゴーヤーと豚バラ肉、しょうゆ・砂糖・料理酒を
1;1;1の割合で和えて、具材がまとまる程度の分量の片栗粉で
和えて180度の油でからりと揚げれば、大人も子どもも喜ぶメニューに大変身。

体にいいゴーヤー、夏ばて予防にも積極的に食べたい野菜です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

スマホは高齢者にとって難しい?

スマホは徐々に世の中に普及し、従来の携帯電話と 入れ替わっているという状況だと思います。 スマホユーザーの9割がPCサイトの閲覧に不満–急速に浸透するLINE http://japan.c …

no image

珈琲の扱い方

私は相変わらず珈琲が好きです。 味は勿論の事、香り、珈琲のある雰囲気、なんとも落ち着くひとときです。 珈琲に拘りを持っている方は多いと思います。 そういう方は、ご自身でも拘りのある珈琲豆であったり、 …

no image

制服は必要か否か

アメリカでも制服が導入される学校が 増えているということで、学校の制服が そもそも必要なのかどうか?という点で議論したところ、 賛成50%、反対50%と賛否両論になっているそうです。 参考 アメリカ人 …

no image

部屋の家具の配置について

部屋の家具の配置は新居に引っ越してきた時に 一番悩むことだと思います。 今持っている家具が新しい部屋に入るのか、足りない 家具を買い足すならばどのような寸法のものならばおけるのか、 またそもそもどうい …

不思議な急上昇キーワード やもり ヌーブラ

急上昇キーワードでなぜか「やもり」が 出てきて、さらに検索補助に 「やもり ヌーブラ」が・・・ 何かと思ったらヌーブラにやもりが くっついて取れないというものを twitter民が解決したというような …

アーカイブ