ビジネス

商店街の復興から見る、新しいビジネスモデル

投稿日:

akushuS
現在の商店街においてはシャッター通りなど、存続が危ぶまれる現状を抱えています。
商店街の経営が苦しくなっているのは付近に大型店舗が増えているという事も
ありますが、他にも店主の高齢化が進み、後継者が見つからず、
閉店に追い込まれるのも一つの原因とされています。

商店街は活気のある雰囲気がお客様を呼ぶ形になっており、客の多さによ
って商店街の経営が継続するのです。
その為シャッター通りが増えるという事はその部分だけお客様の客足が
途絶えることとなり、商店街の雰囲気や客足が減っていくことにつながります。

故に多くのお客様が来るためにもシャッター通りの解決の
必要性を商店街は抱えているのです。

このシャッター通りの解決為、有効だと言われている方法は、シャッター
店舗の貸し出しです。
店じまいになった理由として高齢化の一例をあげましたが、
その店主の代わりとして経営する事がシャッター通りを無くす
一つの方法として用いられているのです。

またただ継ぐだけでなく、場合によってその店を通して新しい
経営も行っています。言わば貸店舗のビジネスです。

通常、経験のない人がいきなり経営を行う事は場所を提供する人や
資金を出す人にとっては判断が難しいものだと思います。

この方法は利用者にとって経験を積む一つの方法として
支持されており、継続の可能性を持っています。

シャッター通りを新しいビジネスとして活用したこの方法は、
既存のモノに付加価値をつける手法でもあります。

経営においてはすでに通じなくなったものが存在すると思いますが、
それを新しい形で活かす必要性がいつか迫られます。

故に今回のケースはそれを見つける為の一つの参考例として
使用することが出来るでしょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

ワタミの理念と現実

ワタミ(和民)といえば、居酒屋でもちろん有名ですが、 社長がマスコミに頻繁に出てくることでも有名になっていますよね。 今は実質的な利益を上げているのは介護事業とのことで かなりの多角化を進めているよう …

ベストライセンス社のPPAP商標出願 出願乱発はいいのか?

ベストライセンス社がPPAPの商標を先に 出願していてAVEXに警告書を送ったと いうことで話題になっています。 先に出願したものがその商標権を得ると いっても、なんでも流行りになったものを 先に送っ …

no image

「女性スタッフが活躍中!」の募集と男女雇用機会均等法

最近のバイト募集雑誌を見ていると 「女性スタッフが活躍中!」という表現が かなり多く見つかることに気づきました。 これってどういう意味なのでしょうか? 女性スタッフが多いから女性の方も安心です。 なの …

no image

受験応援商戦 ワールドビジネスサテライト

ディズニーランドで今年から受験生向けの商品開発が 行われているそうです。 受験生のお土産で合格できマウスように ・・とかミッキーマウスのものとか。 せんべい・チョコクッキー・キャンディー・チョコレート …

no image

新しい会社法の設立背景

過去、一国一城の主を夢見て、自分の会社を設立することを 目指した人が大勢いました。 ただ、株式会社を設立するためには、1,000万円という大金が 必要だったために、資金を集められずに断念した人も数多く …

アーカイブ