健康

不眠症について

投稿日:

014480
不眠症のタイプには4つのタイプがあるといわれています。

まずひとつには、入眠障害といって自分では寝ようと
思ってはいるのですが、なかなか寝付けないタイプ。
本人は寝ようと思って焦るのでますます寝付くことができなくなるタイプです。

また、2つめには、熟眠障害といって寝ている時間の割には寝ている
実感が得られないもので、眠りが浅く身体の疲れもとれてないタイプです。

そして3つめの早期覚醒という短時間の睡眠時間しかとれないタイプ。
寝る時間が早くても途中で目が覚めてしまうことでそれからが
寝付けないタイプです。

4つめは寝ている間にも何回も目が覚めてしまうタイプで、全体の
睡眠時間というものがだいぶ少なくなってしまうというものです。

それで、これらはひとつだけの症状で発症するとは限りません。
入眠障害と早期覚醒というように混合した形で症状が出る場合もありますので、
このような場合では医師に診察してもおらうことが大切だということです。

その場合、投薬などの処置が施され緩和することが多いということです。
もし不眠症をそのまま放置しておいた場合、慢性的に疲れがたまっていくことで
身体にはさまざまなトラブルが発生しやすくなってきます。

自律神経の乱れから生活のリズムも崩れやすく、ホルモンなどとの関係で
肥満につながっていく場合もあります。
肥満になりやすくなってしまうと生活習慣病などを発症しやすくなってきますし、
疲労が蓄積することで肌荒れや眠れないということでうつ病を発症することも・・。

危険なものでは、睡眠の質の低下から睡眠時無呼吸症候群に
なってしまうこともあります。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

気になる口臭の防ぎ方

口臭をきにしすぎないように、という内容が ヤフーからリンクでいける記事で出ていました。 口臭の気にしすぎに気を付けて! http://focus.allabout.co.jp/gm/gc/407554 …

no image

睡眠で美容と健康を保つ

睡眠は、美容にも健康にも大切なことです。 人生の3分の1は睡眠と言われるほど、人間の生活を睡眠が占めています。 睡眠をすることで、人間は体や脳を休めリセットすることによって、 運動して疲れ切った心身を …

no image

「ゆっくり」した動きがあなたを変える

足早にオフィス街を歩き、ふと疲れたなと、 ストレスに襲われることは無いでしょうか? 現代社会では皆、時間に追われるあまり、知らず知らずに 動作あわただしくなりがちです。 ストレスに負けない自分を手に入 …

no image

おもしろい青汁

青汁についての人気はすでにいろいろと述べてきましたが その中でも面白い青汁について紹介していきます。 ・まるかんの「青汁酢」 あの有名な斎藤一人氏が創業した会社がまるかんです。 化粧品や健康食品を販売 …

no image

肩甲骨ストレッチ

以前健康番組で肩こり解消に、肩甲骨ストレッチが良いというのを観ました。 肩甲骨が柔らかい人は、腕を上に上げた時耳の後ろに腕がきます。この 姿勢の状態で自分の肩甲骨が柔軟でよく開いているかが判断できるの …

アーカイブ