健康

不眠症について

投稿日:

014480
不眠症のタイプには4つのタイプがあるといわれています。

まずひとつには、入眠障害といって自分では寝ようと
思ってはいるのですが、なかなか寝付けないタイプ。
本人は寝ようと思って焦るのでますます寝付くことができなくなるタイプです。

また、2つめには、熟眠障害といって寝ている時間の割には寝ている
実感が得られないもので、眠りが浅く身体の疲れもとれてないタイプです。

そして3つめの早期覚醒という短時間の睡眠時間しかとれないタイプ。
寝る時間が早くても途中で目が覚めてしまうことでそれからが
寝付けないタイプです。

4つめは寝ている間にも何回も目が覚めてしまうタイプで、全体の
睡眠時間というものがだいぶ少なくなってしまうというものです。

それで、これらはひとつだけの症状で発症するとは限りません。
入眠障害と早期覚醒というように混合した形で症状が出る場合もありますので、
このような場合では医師に診察してもおらうことが大切だということです。

その場合、投薬などの処置が施され緩和することが多いということです。
もし不眠症をそのまま放置しておいた場合、慢性的に疲れがたまっていくことで
身体にはさまざまなトラブルが発生しやすくなってきます。

自律神経の乱れから生活のリズムも崩れやすく、ホルモンなどとの関係で
肥満につながっていく場合もあります。
肥満になりやすくなってしまうと生活習慣病などを発症しやすくなってきますし、
疲労が蓄積することで肌荒れや眠れないということでうつ病を発症することも・・。

危険なものでは、睡眠の質の低下から睡眠時無呼吸症候群に
なってしまうこともあります。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

市の特定健康診査を受ける

毎年11月ごろに市の特定健康診査を受けています。 いつも決まった開業医で受けているのですが、健康診断と言えど 医師の先入観が入るといけないと思い今年は市の健康センタ-で受診しました。 専門ですので、診 …

no image

漢方製薬会社・薬品会社の青汁紹介

漢方製薬会社で青汁を開発販売しているところはいくつかあります。 先ほど山本漢方製薬株式会社お青汁についてご紹介いたしましたが、 他にもいくつか紹介します。 ・三共同漢方の「大麦若葉青汁100%」  1 …

no image

ダイエットは穏やかに血糖値が上昇する食品で

誰でも一度や二度は、ダイエットに挑戦した経験があると思います。 ところが意外に成功率が低い事も、ダイエットの特徴です。 この為、世間では今日もまた、ダイエット産業が隆盛を 誇っている結果になっています …

no image

ダイエット商品の口コミと効果を調べる

手軽に誰でもダイエット商品は通販などを利用することで、 買うことができますが、利用を実際にす場合に参考に したほうが良いのがネットだどの口コミです。 なるべく商品情報を収集してからの方がおすすめなのは …

no image

ヨガで内面からの美しさを

ここ数年流行っているヨガ。 一昔前までヨガといえば、「インドの変なポーズをとる物」「宗教団体の・・・」と いうイメージがあったかもしれませんが今ではそんなマイナスなイメージは払拭され、 最近は若い女性 …

アーカイブ