健康

冬の冷え対策

投稿日:

kmatta2S
寒くなってきました。

じっとしていると手足が冷たくなってきて辛い思いを
されている方も多いのではないでしょうか?

冷えは万病のもととも言い、身体を冷やすと様々な不調が現れます。
この冷えから身体を守る方法をいくつかご紹介しましょう。

まずはお風呂の入り方です。
寒いのでついつい熱いお湯に浸かってしまいますが、お湯の温度は38℃くらいがよいです。
20~30分ゆっくりと浸かって体の芯を暖めてください。熱いお湯は身体の表面しか暖まりません。

次に食べ物です。
一般に冬野菜は身体を温めてくれると言われています。
サラダも野菜を蒸して温野菜サラダにするとよいでしょう。
味噌、しょうゆ、大豆製品、玄米、干物など和食中心の食事がよいですね。
生姜や葱、唐辛子などをアクセントとして効果的に使いましょう。
白砂糖の取りすぎもよくありません。
黒砂糖やはちみつなど砂糖の中でも身体を温めてくれるものに出来るだけ置き換えましょう。
添加物の入ったものもなるべく避けましょう。
冬は内臓の働きも狂いがちで胃の調子が悪くなったり、反対に食べ過ぎてしまうことも多いです。
腹八分目を心がけましょう。

そしてわかっているけど中々実行できないのが運動です。
ウォーキングや下肢筋力のトレーニングなど自分に向いていて続けやすそうなものを選択し、実行しましょう。
下肢に筋力がつくと脂肪燃焼率が上がり、身体全体の代謝がよくなり、太りにくい体質になります。
最初は多くの運動量を望むよりも続けることを重視して始めましょう。

簡単にいくつかあげましたが是非実行してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

果実酒を楽しんで心身共に健康に

自宅でお好みの果実酒を楽しむ。そんな時間もいいかなと思います。 梅酒を作る感覚で、少しアレンジしてみました。 まずは、体によさそうな、ハーブです。ブラックペパーミントや、スペアミント、 オレンジミント …

no image

冬の顔の乾燥

冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。 夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。 私ももちろん …

no image

オフィスワークによる肩こりの症状を軽減する

現代社会においてオフィスワークなどによって 肩こりが生じることは日常茶飯事です。 なぜなら、長時間同じ姿勢で作業をするケースが多く、 肩や首の筋肉の血行が悪くなって筋肉が緊張するからです。 肩こりが酷 …

no image

腰痛の治し方について

30歳ころ、カブに乗ろうとしたときギックリ腰をやってしまいました。 脂汗がたらたら流れ、しばらくその場でじっとしていました。 少し治まったのでこわごわカブを引いて勤務先まで戻りました。 この時が私のギ …

no image

ニュージーランドのプロポリス

ここ6-7年つづけて飲用しているサプリメントがニュージーランドのプロポリスです。 プロポリスはミツバチが自分の分泌液と樹液を合成させた物質を抽出した もので、人工的につくることができません。 また自然 …

アーカイブ