健康

ウォーキングを楽しむちょっとしたコツとは

投稿日:

jogS
ウォーキングが全国的な大ブームになっていますね。
運動不足解消に始めてみようという方も多いと思います。

しかし、「健康に良い、ダイエットになる、手軽に行える」と
言われるウォーキングですが、続けるとなるとやはりそれなりに大変です。
ここでは、ウォーキングを楽しむためのちょっとしたコツをお話したいと思います。

まず一番大切なポイントは、生真面目にならないことです。日本人は
真面目な方が多いので、ついつい「一日一万歩歩こう!」とか
「毎日休まず実践!」などと壮大な目標を立ててしまいがち。

いきなり高い目標を立てると実践できなかった時に挫折してしまい、
「もういいや・・・」という気持ちに。

実は一日一万歩はかなり大変です。歩数よりも、
例えば一日30分とか決めた方が気楽に行えますよ。
寒い日や、ちょっと体調が悪い日に休んでも気にしない。
また歩きたくなった時に歩く。みたいなペースで良いのです。
たとえ一度に30分歩けなくても15分を2回にわけてもOK。
気楽に楽しく、できることからやるのが大切です。

あと続けるためのコツには、同じコースばかりだと飽きるので
時々違うコースも取り入れるということがあります。
同じコースだと飽きるというだけではなく、体が慣れてしまって
運動としての効果も落ちて来ます。

そしてこれは歩く以前の問題ですが、靴だけは
ちゃんとした物を用意してくださいね。
そんなに高価な物でなくてもかまいませんが、ウォーキング用と
表示された靴を履くようにしましょう。

生真面目になりすぎず気楽に、時々コースを変えたりしながら、
楽しくウォーキングを続けましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

La・VIE ツイスターダイエットKUBIREの効果は?

La・VIE(ラ・ヴィ)の「ツイスターダイエットKUBIRE」と いう商品を知っていますか? 偶然ですが、東急ハンズでサンプルが出ているのを 見て試してみて、気に入って買ってしまいました。 見ての通り …

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

no image

腰痛の治し方について

30歳ころ、カブに乗ろうとしたときギックリ腰をやってしまいました。 脂汗がたらたら流れ、しばらくその場でじっとしていました。 少し治まったのでこわごわカブを引いて勤務先まで戻りました。 この時が私のギ …

ほぐれっち

体のコリの悩みに「ほぐれッチ」通販 ~体をほぐす~

体がこってしかたがない、体全体が 硬くなって困っている人は結構多いと 思います。 一時的なものなら湿布を貼ってとかで 対策も出来ますが、慢性的なものだと どうしようもなくて参っていたりすることも ある …

no image

帽子と紫外線の間違った知識を正す

肌の手入れをする際に、最も気をつけなければいけないのは 紫外線の存在です。 紫外線は長時間身体に浴びせてしまいますと肌に本当に 良くありませんし、なにより癌を発症させる可能性も若干ながら 上昇してしま …

カテゴリ

アーカイブ