健康

ウォーキングを楽しむちょっとしたコツとは

投稿日:

jogS
ウォーキングが全国的な大ブームになっていますね。
運動不足解消に始めてみようという方も多いと思います。

しかし、「健康に良い、ダイエットになる、手軽に行える」と
言われるウォーキングですが、続けるとなるとやはりそれなりに大変です。
ここでは、ウォーキングを楽しむためのちょっとしたコツをお話したいと思います。

まず一番大切なポイントは、生真面目にならないことです。日本人は
真面目な方が多いので、ついつい「一日一万歩歩こう!」とか
「毎日休まず実践!」などと壮大な目標を立ててしまいがち。

いきなり高い目標を立てると実践できなかった時に挫折してしまい、
「もういいや・・・」という気持ちに。

実は一日一万歩はかなり大変です。歩数よりも、
例えば一日30分とか決めた方が気楽に行えますよ。
寒い日や、ちょっと体調が悪い日に休んでも気にしない。
また歩きたくなった時に歩く。みたいなペースで良いのです。
たとえ一度に30分歩けなくても15分を2回にわけてもOK。
気楽に楽しく、できることからやるのが大切です。

あと続けるためのコツには、同じコースばかりだと飽きるので
時々違うコースも取り入れるということがあります。
同じコースだと飽きるというだけではなく、体が慣れてしまって
運動としての効果も落ちて来ます。

そしてこれは歩く以前の問題ですが、靴だけは
ちゃんとした物を用意してくださいね。
そんなに高価な物でなくてもかまいませんが、ウォーキング用と
表示された靴を履くようにしましょう。

生真面目になりすぎず気楽に、時々コースを変えたりしながら、
楽しくウォーキングを続けましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。 そうした時に適切な対処をしていないと、 あせもに発展してしまう事があります。 対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、 すぐに適切な方法 …

no image

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした スキンケアです。 そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という 持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。 このビタミンCの最大 …

ブリアンの歯磨き粉は怪しいの?その評判を探ってみて

子どもの虫歯というのは本当に気をつけておきたいところです。 大人の場合、ある意味自己責任というところはありますが、子どもが適切な歯磨きができていなくて虫歯になってしまうというのは大人の責任ともいえます …

no image

便秘で悩んでいる方へ私の体験談

私は男なのですが、小学生の頃から便秘症で悩んでいました。 何日も通じが無くて子供の頃には、もよおした時には 我慢が出来ずに漏らしてしまった事も何度かありました。 大人になってからも、この傾向は変わる事 …

no image

男の乾燥肌に

女性が乾燥肌を気にするのは当たり前のようですが、 最近では男性も乾燥肌に悩まされる事が多いようです。 巷のドラッグストアでは、男性用のスキンケアアイテムも多く、 「たかが乾燥」とやせ我慢するだけでなく …

アーカイブ