健康

マグボトルでおかゆを作って、ダイエットに挑戦

投稿日:

a2S
女性なら興味を持つ人も多いダイエット。

でも、リバウンドをしてしまわないか、体調を崩して
しまうのではないかという心配もあるのは事実です。

無理な食事制限は、かえってストレスになることもしばしばですよね。
よく紹介されるダイエット時の食事を継続的に続けるというのも、
正直なところ経済的にきついということもあります。

そこで、私は、おかゆでダイエットに挑戦中です。
まずおかゆですが、ご飯で食べるよりもカロリーは当然低くなります。

腹持ちは悪くないの? と心配になりますが、意外と腹持ちがいいのです。
もっと言ってしまえば、朝食におかゆを食べると、まだ起ききっていない
内臓への刺激も少なく、おなかの調子もよくなったように感じます。

そのおかゆですが、私は最初、鍋でせっせと作っていました。
でも、家族と同居であるため、なかなか自分のペースで一人だけ
別メニューは難しいのが現実でした。

そして、先日、ふとインターネットで目にした、マグボトルを
使ったおかゆづくり。これは画期的だということで、早速、作って見ました。

約300ccのマグボトルに、大さじ1~2の洗ったお米を入れて、
小さじ2の塩麹を加えます。そして、9分目まで熱湯を注ぎ、
あとは2時間ほど放置しました。

ふたを取って器に移し替えると、ほろりとしたおかゆが出来上がりました。
とても手軽に一人分のおかゆがつくれるので、これはかなりいい発見です。

あとは、ショウガの甘辛煮をトッピングしたりして、ほかは普段と
同じメニューですが、少しウエートは落ちてきています。

最近はスープボトルなるものも売られているので、そこにおかゆを入れて、
お弁当代わりにするのもいいのではないでしょうか。

また、コンソメを入れてリゾットにしたり、スープご飯にしたり、
バリエーション豊かなメニューで楽しめそうですよね。

もちろん健康のためにタンパク質や野菜もバランスよく組み合わせた
メニューがベストであることは、変わりありません。
マグボトルを使ったおかゆダイエット、おいしく健康に続けたいものですね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

一日15分のウォーキングで、チョコの消費量が半分になる。

ダイエットがしたいけど、なかなかチョコレートが止められない、 そういう女性は多いように思えます。 そのような人には、朗報と言える実験結果が、英国で発表されました。 実験は、普段はチョコレートを食べてい …

no image

本気でやるラジオ体操の効果

昔、子供の頃は夏休みというと早朝からラジオ体操を 地区ごとにやっていたものです。 子供のときは学校の体育の授業でもやっていましたし、 夏休みなどはカードに押してもらうハンコを 貯めたいだけのために、朝 …

no image

青汁の力をさらに高めるために

青汁はいろいろなメーカーから発売されていて、 その種類により期待される効果というのも違ってきます。 有効成分や品質にこだわった上にお手頃価格なものも多く、 区別なつきにくく、選ぶのは大変だと思います。 …

no image

朝食抜きの健康法

ここ2年ほど、朝食抜きの健康法を続けていて、以前よりあった疲れや 倦怠感がきれいさっぱり解消し、体調がすこぶる改善されました。 最初は朝食抜きというと、体に悪いのではないか、と不安に思いましたが、 人 …

歯ブラシも高級なよいものを試してみませんか?

歯ブラシなんてどれを使っても同じ、というような人も いるかもしれませんが、でも自分の使うブランドであったり 硬さであったり、ある程度はこだわりがあるというのが 普通なのではないでしょうか。 今までいろ …

アーカイブ