健康

マグボトルでおかゆを作って、ダイエットに挑戦

投稿日:

a2S
女性なら興味を持つ人も多いダイエット。

でも、リバウンドをしてしまわないか、体調を崩して
しまうのではないかという心配もあるのは事実です。

無理な食事制限は、かえってストレスになることもしばしばですよね。
よく紹介されるダイエット時の食事を継続的に続けるというのも、
正直なところ経済的にきついということもあります。

そこで、私は、おかゆでダイエットに挑戦中です。
まずおかゆですが、ご飯で食べるよりもカロリーは当然低くなります。

腹持ちは悪くないの? と心配になりますが、意外と腹持ちがいいのです。
もっと言ってしまえば、朝食におかゆを食べると、まだ起ききっていない
内臓への刺激も少なく、おなかの調子もよくなったように感じます。

そのおかゆですが、私は最初、鍋でせっせと作っていました。
でも、家族と同居であるため、なかなか自分のペースで一人だけ
別メニューは難しいのが現実でした。

そして、先日、ふとインターネットで目にした、マグボトルを
使ったおかゆづくり。これは画期的だということで、早速、作って見ました。

約300ccのマグボトルに、大さじ1~2の洗ったお米を入れて、
小さじ2の塩麹を加えます。そして、9分目まで熱湯を注ぎ、
あとは2時間ほど放置しました。

ふたを取って器に移し替えると、ほろりとしたおかゆが出来上がりました。
とても手軽に一人分のおかゆがつくれるので、これはかなりいい発見です。

あとは、ショウガの甘辛煮をトッピングしたりして、ほかは普段と
同じメニューですが、少しウエートは落ちてきています。

最近はスープボトルなるものも売られているので、そこにおかゆを入れて、
お弁当代わりにするのもいいのではないでしょうか。

また、コンソメを入れてリゾットにしたり、スープご飯にしたり、
バリエーション豊かなメニューで楽しめそうですよね。

もちろん健康のためにタンパク質や野菜もバランスよく組み合わせた
メニューがベストであることは、変わりありません。
マグボトルを使ったおかゆダイエット、おいしく健康に続けたいものですね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

血行促進による脱毛や薄毛対策の落とし穴

これだけ医学が進んだ現在でも、100%効き目がある 育毛剤は開発されていません。 脱毛や薄毛が発生する原因は、精神的なストレスや身体的な原因など、 様々な要因が複合している為、医学的な治療だけではなく …

no image

健康は習慣から

有名な米国の経営学者ピター・ドラッガーは、永年成果を出す社員の観察 を続けた結果、いいことを習慣にしていることが成果を出す人の共通点で あることに気づいたと言っています。 すなわちどんなに才能や能力が …

no image

腰痛の原因と改善方法

人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。 二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。 その代償とはいえ、腰痛は本当 …

no image

石鹸で乾燥肌対策

乾燥肌でお悩みの方は冬場の空気の乾燥している時期は辛いですよね。 少しでも日々の生活の中で乾燥肌対策が立てられたら…と思いませんか。 そこで乾燥肌対策の石鹸を紹介したいと思います。 石鹸は日々の生活で …

DNA EXERCISEでスポーツ遺伝子を調べる。どのスポーツが向いているのか?

遺伝子を調べるというサービスは、少し前から流行ってきていますよね。 ダイエットのために遺伝子を調べて、自分のとっての痩せやすい方法を知るなんてものは結構流行ったのかなと思います。 今回の記事で紹介した …

アーカイブ