雑記

インターネット上の文章のコピーには注意

投稿日:

bokudesukaS
よく外注の方を利用して記事を用意していたりするのですが、
一定の確率でどこかの文章をそのままコピーしてくるような
人に出会います。

ネット上の文章をコピーするということは
「引用」でない限り立派な著作権の侵害になってしまいます。

著作権を侵害するということは
犯罪を犯すということなのですが、あまりにも
安易に考えすぎる人が多すぎるように思います。

ちなみに刑事罰がありまして
「著作権・著作隣接権の侵害は
 10年以下の懲役又は1,000万円以下の罰金」
となります。

ネット上の文書をコピーして公開してしまったがために
懲役や払いきれないレベルの罰金を払うことに
なってしまう可能性もあるのです。

それに民事訴訟ということも十分にありえます。
どうせそんなことはしてこないなんて
考えていてはいけません。

普通のブログ等のように見えても、その管理には
運営している個人の裏に管理会社がついていて、
顧問弁護士を使って、しらみつぶしに行うというような
例もあります。

また犯罪以外の面でもコピーした記事というのは
検索すれば同じ文章が出てしまうのですぐにわかって
しまいます。

これは検索エンジン上でも大きなマイナスポイントに
なり、うっかりコピーをしてしまったために
検索エンジンから除外されてしまったということにも
なりかねません。

くれぐれも安易なコピーは行わないようにしましょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

全席禁煙のカフェを増やしてほしい

ドトールの分煙が中途半端でひどいというような 記事を見かけました。 私も本当にそう思います。 ドトールだけでなくベローチェもそうですよね。 日本では禁煙が遅れていると言われています。 本当にマナーも悪 …

no image

一人暮らしの彼に「カビ」の怖さを知らせる方法

彼のワンルームマンションを訪れた時、「うっ、カビ臭い」と思わず おののいてしまった経験はありませんか? マンションの低層階に住んでいたり、ベランダから玄関へ風が 通り抜けない間取りだったりする場合、カ …

no image

日本語の表記の特殊性

私は常々日本語の表記方法は、世界でも例をみない独特な ものだと考えています。 各国の新聞を比較すると、この違いは一目両全です。 たとえば、アメリカの新聞は英語のアルファベットだけで 表記されています。 …

no image

空中浮揚がインチキだと証明

例の空中浮揚写真がインチキだと証明され、 殺害計画を出されたという弁護士が テレビで話しているのを見ました。 4度も危険な目にあったということです。 このような内容を今はテレビで暴露しても 大丈夫なの …

洋服がダサい人がセンスの良い服を選んでもらえるサービス【男性用】

普段の洋服はダサい、 自分のセンスはないと思っている。 でも、大事なときにはちゃんとした 恰好をして外出したい。 洋服を見てくれるという人がいない。 大人になってから、今から洋服の センスを磨くとなっ …

アーカイブ