雑記

料理に影響する硬水と軟水の違い

投稿日:

fd879d06
最近は、ミネラルウォーターをバッグに入れて、持ち歩いている人が
多くなりました。ミネラルウォーターはその名の通り、カルシウムや
マグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれている水のことです。
このミネラル分の量の多寡によって表されている指標が「硬度」です。

ミネラル量の数値によって、硬度100以下が「軟水」、101~300は「中硬水」、
300以上が「硬水」に分けられます。硬度が高い水ほど、ミネラル分が
多くなります。ただ、硬度の算出基準は万国共通ではなく、日本では米国の
基準が広く採用されています。

硬水に含まれるミネラル分は、地下に堆積している岩石などから
長い年月をかけて溶けだしたものです。
従って、石灰岩地質が豊富で、滞留年数も長いヨーロッパ大陸の
地下水は硬度が高い傾向にあり、日本やイギリスなどの島国は
滞留年数が短いため、硬度が低く、軟水がほとんどです。

軟水は料理に適しているため、日本では水をふんだんに使って、
素材の良さを生かす料理が発達しました。日本人がよく飲む緑茶も
水そのものの味が影響します。

ヨーロッパの水はほとんどが硬水のため、料理に利用すると、
ミネラルの作用でたんぱく質が固まってしまい、旨み成分が
出てこなくなります。

そのため、ヨーロッパでは水をじかに利用する料理は少なく、
オーブンによる焼き料理や、水で煮込まずにスープを使ったり、
ワインや生クリーム、油脂を加えたりして調理する煮物や、
シチューのような煮込み料理が多くなっています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

福袋の醍醐味とは

福袋は買う人と買わない人に別れると思いますが、 私は試しに買ってみるほうです。 それが自分が好きなブランドの福袋でしたら、頑張って買ってしまいます。 福袋は毎年買っていますが、福袋の醍醐味とは何だろう …

no image

貧乏月間を生き抜く超手抜きランチのススメ

「給料日が終わったばかりなのに、次の給料日まで全然お金がない!」 いつの間にか娯楽に浪費し、 こうしたピンチに立たされた経験は無いでしょうか? 節約しやすい標的がランチ。 800円のレストランランチを …

no image

格安航空券の見つけ方と注意点

海外へ旅行に出かけるとき、なるべく安い航空券を購入したいと 思うことでしょう。そのためには航空券がどのような方法で 購入できるか知る必要があります。 その上で比較検討することで安くてリーズナブルな 航 …

no image

父母もジーユーを使ってます

あるとき、私の母から電話がありました。 ”ジーユーってどこにあるの?” 最近母がユニクロでよく買い物をしていることは知っていましたが、 母の口から”ジーユー”が出てくるとは! どうやら何かのテレビで、 …

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

アーカイブ