雑記

料理に影響する硬水と軟水の違い

投稿日:

fd879d06
最近は、ミネラルウォーターをバッグに入れて、持ち歩いている人が
多くなりました。ミネラルウォーターはその名の通り、カルシウムや
マグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれている水のことです。
このミネラル分の量の多寡によって表されている指標が「硬度」です。

ミネラル量の数値によって、硬度100以下が「軟水」、101~300は「中硬水」、
300以上が「硬水」に分けられます。硬度が高い水ほど、ミネラル分が
多くなります。ただ、硬度の算出基準は万国共通ではなく、日本では米国の
基準が広く採用されています。

硬水に含まれるミネラル分は、地下に堆積している岩石などから
長い年月をかけて溶けだしたものです。
従って、石灰岩地質が豊富で、滞留年数も長いヨーロッパ大陸の
地下水は硬度が高い傾向にあり、日本やイギリスなどの島国は
滞留年数が短いため、硬度が低く、軟水がほとんどです。

軟水は料理に適しているため、日本では水をふんだんに使って、
素材の良さを生かす料理が発達しました。日本人がよく飲む緑茶も
水そのものの味が影響します。

ヨーロッパの水はほとんどが硬水のため、料理に利用すると、
ミネラルの作用でたんぱく質が固まってしまい、旨み成分が
出てこなくなります。

そのため、ヨーロッパでは水をじかに利用する料理は少なく、
オーブンによる焼き料理や、水で煮込まずにスープを使ったり、
ワインや生クリーム、油脂を加えたりして調理する煮物や、
シチューのような煮込み料理が多くなっています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

ペットドライルームの口コミは?犬用専用ドライヤー代わりに

ペットで犬を飼っているという方、ドライヤーの反応はどんな感じですか? ペットの犬にドライヤーをかけるということは、お風呂あがり、汚れを落とすたびに毎回ということになりますが、犬にとってはストレスを与え …

no image

風邪薬 どれを選んでいいかわからない

この冬で急に寒くなって案の上 風邪を引いてしまいました。 それで市販薬を買いにいったのですが、 今更の話かもしれませんが、どれを買っていいのか 全くわからないですね。 有名なものでもパブロン・ルル・ベ …

no image

マンション管理組合の主な業務

分譲マンションに居住していると、必ず1度は管理組合の理事に なることになります。分譲マンションには区分所有者を構成員とする 管理組合が設けられており、組合員を代表するものとして理事会があります。 理事 …

no image

レトルト食品は常温で保存できます

最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、 時間の取れない食事の時には非常に重宝します。 レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の ことを指しています。 調 …

no image

クレジットカードの利点と落とし穴

大人であれば誰でも一人一枚くらいはクレジットカードを持っていると思います。 クレジットのカードなんて、誰が考えたのか便利な時代になりました。 ご老人の方々に話を聞くと「月賦の事か?」などと言う人がいま …

アーカイブ