雑記

料理に影響する硬水と軟水の違い

投稿日:

fd879d06
最近は、ミネラルウォーターをバッグに入れて、持ち歩いている人が
多くなりました。ミネラルウォーターはその名の通り、カルシウムや
マグネシウムなどのミネラル分(無機塩類)が含まれている水のことです。
このミネラル分の量の多寡によって表されている指標が「硬度」です。

ミネラル量の数値によって、硬度100以下が「軟水」、101~300は「中硬水」、
300以上が「硬水」に分けられます。硬度が高い水ほど、ミネラル分が
多くなります。ただ、硬度の算出基準は万国共通ではなく、日本では米国の
基準が広く採用されています。

硬水に含まれるミネラル分は、地下に堆積している岩石などから
長い年月をかけて溶けだしたものです。
従って、石灰岩地質が豊富で、滞留年数も長いヨーロッパ大陸の
地下水は硬度が高い傾向にあり、日本やイギリスなどの島国は
滞留年数が短いため、硬度が低く、軟水がほとんどです。

軟水は料理に適しているため、日本では水をふんだんに使って、
素材の良さを生かす料理が発達しました。日本人がよく飲む緑茶も
水そのものの味が影響します。

ヨーロッパの水はほとんどが硬水のため、料理に利用すると、
ミネラルの作用でたんぱく質が固まってしまい、旨み成分が
出てこなくなります。

そのため、ヨーロッパでは水をじかに利用する料理は少なく、
オーブンによる焼き料理や、水で煮込まずにスープを使ったり、
ワインや生クリーム、油脂を加えたりして調理する煮物や、
シチューのような煮込み料理が多くなっています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

価値観を確立するために

価値観って人それぞれ違うと思うのですが、あなたはいろいろな物、 サービス、情報等の価値をきちんと計れますか? 実はこういった価値をきちんと計れる人が、物やお金、 人を上手にコントロールする事ができるの …

no image

何故一気飲みはなくならないのか

また、一気飲みにより大学生が死亡したという 事故が報道されていました。 慶大男子学生「一気飲み」で死亡…サークル解散 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2012102 …

no image

猫と一緒に暮らすのに最低限おぼえておくこと。

気まぐれで自由に動き回る猫達と快適に一緒に暮らすには、 どういったことに心掛ければよいでしょう。 可愛い愛猫との上手な暮らし方をお教えします。 猫たちは飼い主の事を格上の存在だとは思っていません。 大 …

no image

本を読めという場合に読む本のジャンル

よく「本を読め」って言うが具体的にどういう ジャンルを指してるの?というようなことで 議論がされているのを見つけました。 参照 よく「本を読め」って言うが具体的にどういうジャンルを指してるの? htt …

no image

松木さんの役割とは

久しぶりに日本代表を中継で見ました。 オマーン戦です。 ところで松木さんの解説ですが、毎回定番なのですが、 なんとも面白いですよね。 解説をしているようで、いや解説はしているはずなんですが、 実際は他 …

アーカイブ