雑記

レトルト食品は常温で保存できます

投稿日:

memoS1
最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、
時間の取れない食事の時には非常に重宝します。

レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の
ことを指しています。
調理された食品がパウチに詰められ、レトルト釜で加圧加熱殺菌を
施されることからレトルト食品と呼ばれています。

レトルト食品のメリットは、冷凍食品とは違い、長期間常温で
保存ができることと、持ち運びに便利ということが挙げられます。

パウチは英語のpouchのことで、小さな袋のことを意味します。
小さいバッグとして売られている「ポーチ」も同じ言葉です。
パウチの形は袋状のものが一般的ですが、最近はカップ型や
トレイ型など、違った形のものも増えています。

食品を常温で長期保存するには、中の食品が外の空気や光の
影響を受けないようにすることが必要です。
そのため、パウチにはプラスチックフィルムの間に金属箔(アルミなど)が
挟まれています。
このプラスチックフィルムと金属箔を貼り合わせるラミネート技術が
開発されたことで、レトルト食品の生産が可能になりました。

レトルト食品はパウチという柔らかい容器を使用しているので、
加熱殺菌や冷却処理をしている時に、袋の中の圧力の上昇に
よって破裂してしまう危険性があります。

そこで、加圧した空気を蒸気や冷却水に混合しながら
殺菌・冷却を行います。通常115~120℃で20~40分殺菌を行いますが、
厚みが少ないので熱伝達が極めてよいため、135℃で8~10分間殺菌する
方法で行われることもあります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

親子でミニトマトや苺栽培に挑戦しませんか?

幼児や小学生低学年のお子さんをお持ちの方は、子供と一緒に 植物栽培を楽しんでみませんか。 季節が良くなれば、小さな草花を一緒に植えたりして、 命の大切さにも少し触れてみるのも良いですよ。 小学校の低学 …

no image

耐火金庫の熱を防ぐ手段は水

お金は銀行に預けるのが当たり前になっているので、 「金庫」を見かけることはめっきり少なくなりました。 金庫とは耐火性能と防盗性能を有するものを言い、 どちらかが欠けても金庫とは呼びません 。どちらに重 …

no image

日常生活を充実させること

日常の生活がつまらない、毎日同じことの繰り返し。 これは誰でも考えることだと思います。学生だって毎日学校に 行って勉強して帰ってきて終わり。バイトをしている人だって 毎日バイトで帰ってきて終わり。 社 …

no image

空中浮揚がインチキだと証明

例の空中浮揚写真がインチキだと証明され、 殺害計画を出されたという弁護士が テレビで話しているのを見ました。 4度も危険な目にあったということです。 このような内容を今はテレビで暴露しても 大丈夫なの …

no image

フリーエージェントの罠!?詐欺?実態を確かめよう

フリーエージェント関連について 気になるブログ記事がありました。 今や有吉ジャポンや笑っていいともに出演した 与沢翼氏。 とにかく金持ちのイメージでブランディングし、 本も発売してかなりのプロモーショ …

アーカイブ