雑記

レトルト食品は常温で保存できます

投稿日:

memoS1
最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、
時間の取れない食事の時には非常に重宝します。

レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の
ことを指しています。
調理された食品がパウチに詰められ、レトルト釜で加圧加熱殺菌を
施されることからレトルト食品と呼ばれています。

レトルト食品のメリットは、冷凍食品とは違い、長期間常温で
保存ができることと、持ち運びに便利ということが挙げられます。

パウチは英語のpouchのことで、小さな袋のことを意味します。
小さいバッグとして売られている「ポーチ」も同じ言葉です。
パウチの形は袋状のものが一般的ですが、最近はカップ型や
トレイ型など、違った形のものも増えています。

食品を常温で長期保存するには、中の食品が外の空気や光の
影響を受けないようにすることが必要です。
そのため、パウチにはプラスチックフィルムの間に金属箔(アルミなど)が
挟まれています。
このプラスチックフィルムと金属箔を貼り合わせるラミネート技術が
開発されたことで、レトルト食品の生産が可能になりました。

レトルト食品はパウチという柔らかい容器を使用しているので、
加熱殺菌や冷却処理をしている時に、袋の中の圧力の上昇に
よって破裂してしまう危険性があります。

そこで、加圧した空気を蒸気や冷却水に混合しながら
殺菌・冷却を行います。通常115~120℃で20~40分殺菌を行いますが、
厚みが少ないので熱伝達が極めてよいため、135℃で8~10分間殺菌する
方法で行われることもあります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

no image

歌舞伎花形役者「三之助」評

歌舞伎花形役者を将来の展望を含めながら見ていきます。 「花形」は若手の人気役者を表した言葉ですが、 ここではかつて「三之助」と呼ばれた三人に限って、取り上げたいと思います。 市川海老蔵。稀有なスケール …

no image

ベランダ菜園の土作り

マンションやアパート等、庭の無い住宅環境でも、実現が可能な ガーデニングや家庭菜園が人気を集めている様です。 これらは俗に、「ベランダ菜園」、「ベランダガーデニング」と呼ばれています。 狭いベランダで …

no image

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど 煮込み料理を多くしますね。 そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。 という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。 また長 …

no image

最近のディーゼル車はすごい

最近販売されているディーゼル車の実力には目を見張るものがあります。 今までのディーゼル車といえば、排気ガスが臭い、加速が遅い、 ガラガラうるさいといったイメージでバスやトラックなどの 商用車以外ではあ …

アーカイブ