雑記

ブルーレイディスクは画像が綺麗

投稿日:

memoS1
ブルーレイディスクの映画はDVDのものより綺麗、とよく言われますが、
それは解像度が違うからです。
DVDの解像度は720×480ドットですが、ブルーレイディスクの解像度は
1920×1080ドットになっており、映像を構成する色の点の数が多い分、
緻密な画像になります。

ブルーレイディスクも12cmのディスクなので、表面的にはDVDと
見分けがつきませんが、容量は全く異なり、DVDが4.7GBに対して
ブルーレイディスクは5倍以上の25GBもの容量があります。
この違いには3つの理由があります。

1つ目の理由は、ブルーレイディスクのトラックピッチ(記録される情報の間隔)がD
VDの半分以下に小さくできているため、その分記録を多く取り込めます。

2つ目の理由は、レーザーの違いです。DVDでは赤色レーザーが使われていますが、
ブルーレイはその名の通り、青紫色レーザーを使用しています。
青紫色レーザーは赤色レーザーよりも波長が短いため、ディスク上での
スポットが小さくなり、より小さな場所への記録・読み込みが可能となります。

3つ目の理由は、記録層の位置の違いです。DVDはレーベル面と読み込み面の
ほぼ中間に記録層がありますが、ブルーレイは読み込み面に近いところに
記録層があります。
従って、ピンポイントにレーザーを当てることができることから、
高い記録・再生機能を有することができます。

ブルーレイディスクはDVDよりも容量が大きいため、たくさんの情報を
入れることができるようになったことで、よりライブの映像や音声に
近い形で収録することができるようになりました。

なお、地テジテレビはハイビジョン画質になっているため、DVDの容量では、
同じ画質では録画ができません。画質を下げて記録することになります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

パワーラーニングの口コミは?

最近、英会話教材を調べるということが 多くなっています。 その中で新しく気づいたものとしては パワーラーニングというものがありましたので 紹介します。 英会話教材ではあるのですが、この教材の 特徴が完 …

no image

年越しそば?年越しうどん?→年明けうどんがあった!

アメーバピグのイベントで「年越しうどん」というのが 出てきて、何で蕎麦じゃないの? ということで調べてみました。 年越しうどんというような仕組みもあるのかな?と 思いまして。 残念ながら年越しうどんと …

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

no image

スマートホンになって良かったこと、悪かったこと

携帯が従来のものからスマートホンになって良かったこと、 悪かったことがいろいろとあると思います。 私の場合、良かったことはインターネットに直接接続できるようになったと いうことです。従来の携帯電話から …

no image

あの芸能人を見たい、あいたい人のための裏ワザ

テレビの中で活躍する芸能人や俳優、タレントさんに一度は見てみたいって 思いますよね。 でもなかなか会う機会なんてないよ、という方に実はお金も稼げて 芸能人に会えちゃう裏ワザがあるんです。 そんなおいし …

アーカイブ