雑記

ブルーレイディスクは画像が綺麗

投稿日:

memoS1
ブルーレイディスクの映画はDVDのものより綺麗、とよく言われますが、
それは解像度が違うからです。
DVDの解像度は720×480ドットですが、ブルーレイディスクの解像度は
1920×1080ドットになっており、映像を構成する色の点の数が多い分、
緻密な画像になります。

ブルーレイディスクも12cmのディスクなので、表面的にはDVDと
見分けがつきませんが、容量は全く異なり、DVDが4.7GBに対して
ブルーレイディスクは5倍以上の25GBもの容量があります。
この違いには3つの理由があります。

1つ目の理由は、ブルーレイディスクのトラックピッチ(記録される情報の間隔)がD
VDの半分以下に小さくできているため、その分記録を多く取り込めます。

2つ目の理由は、レーザーの違いです。DVDでは赤色レーザーが使われていますが、
ブルーレイはその名の通り、青紫色レーザーを使用しています。
青紫色レーザーは赤色レーザーよりも波長が短いため、ディスク上での
スポットが小さくなり、より小さな場所への記録・読み込みが可能となります。

3つ目の理由は、記録層の位置の違いです。DVDはレーベル面と読み込み面の
ほぼ中間に記録層がありますが、ブルーレイは読み込み面に近いところに
記録層があります。
従って、ピンポイントにレーザーを当てることができることから、
高い記録・再生機能を有することができます。

ブルーレイディスクはDVDよりも容量が大きいため、たくさんの情報を
入れることができるようになったことで、よりライブの映像や音声に
近い形で収録することができるようになりました。

なお、地テジテレビはハイビジョン画質になっているため、DVDの容量では、
同じ画質では録画ができません。画質を下げて記録することになります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

牡蠣の食べ放題

最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。 そんな私も牡蠣が好きです。 毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。 しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや 牡蠣の産地で食べ …

no image

若いうちに海外へ行くことの重要性

若者の海外離れが叫ばれて久しいですが、その原因としては海外へ 行くことがそう難しいことではなくなっただけに海外に特別な 憧れや希望を抱かない若者が増えたこと、不況の影響で経済的に 余裕がないこと、ゆと …

no image

心と物の整理、年賀状編

お年玉つき年賀はがき、今年も抽選日がきましたね。 今年末の作業を見据えて、このタイミングで今年の年賀状整理を おすすめします。気が早いでしょうか?いいえ、そんなことはありません。 今このタイミングでの …

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

no image

iPhone5を電子レンジに入れた人へ

iPhone5が電子レンジに入れると充電できる、 なんて噂がツイッターで流れて実際に 被害も出たというような話を聞いています。 実際にiPhone5を電子レンジに入れた人は いるのでしょうか? 動画・ …

アーカイブ