健康

運動していますか?

投稿日:

jogS
あなたは運動していますか?

おそらく多くの人が「いいえ」と答えると思います。

「時間がなくて。」

「運動が嫌いだから。」

「面倒だから。」

理由は人それぞれだとは思いますが、
上の様な理由がほとんどではないのでしょうか?

確かに、社会人になると仕事が忙しく毎日夜遅く帰り、
休日も日ごろの疲れが抜け切れずに家でゴロゴロ、
このようなパターンに容易に陥ってしまうと思います。

しかし、その一方で運動不足と感じている人も数多くいます。

それでは、なぜ運動不足と感じながらも、運動をしないのでしょうか?

その理由は、運動の必要性を感じないからです。

別に運動しなくてもすぐに死ぬわけではありませんし、
収入が減ったりするわけでもありません。

運動は健康にとって大事なことはわかってはいるのですが、
運動しなくても病気になるわけではないし、
他に生活に直接関わるようなこと(仕事や付き合いなど)が目の前にあるため、
自然と後回しになってしまうのです。

その結果、いつの間にか太ってしまったり、大きな病気になってしまうのです。

例えば、現代人の死亡原因の半分以上は癌、心臓病、脳卒中です。

実を言うと、癌、心臓病、脳卒中は運動によって防げるのです。

運動をしないということは、
あなたは将来50%の確率で癌か心臓病か脳卒中で死ぬのです。

もちろん、運動は他の病気も防ぐことができます。

例えば、あなたは仕事が忙しくて運動できないと言います。

その結果、あなたは病気になって1週間入院したとします。

あなたは週に2~3回の運動の時間を取らなかっただけで、
一体どのぐらいの時間とお金(治療費や働かない分の給料など)を
無駄にしたことになるのでしょうか?

たった168時間(1週間)のうちの3時間程度の時間を確保しなかっただけで、
あなたは将来の時間とお金をどのぐらい無駄にしてしまうのでしょうか?

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

no image

日常に支障あり。月経前症候群をご存知ですか?

女性の皆さん、 毎日快適に過ごせていますでしょうか? 時にはコンディションの悪い日もあるでしょう。 でも、大抵の場合、少しの気分転換や休養で 普段の自分に戻れるものです。 しかし、何をしてもどうにもな …

no image

お風呂は足のむくみを解消します

足のむくみで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 特に女性の方に多い悩みだといわれています。 たちっぱなしでも、座りっぱなしでもどちらの状態が多くても むくみを誘発しやすくなります。 ベストな方法 …

no image

ニキビを改善するための食生活

ニキビと食生活は関係があり、食生活を改善することで ニキビを減らすことができます。 まず、偏った食事はしないようにしたほうがいいです。 食事でバランスよく栄養が摂取できないと肌を健康に 保つことができ …

no image

ファーストフードはダイエットにNG

ファーストフード、おそらく嫌いな人は そんなにいないと思います。 このファーストフード、なんとか 普通に食べながらもダイエットできる方法が ないかと調べてみたりしましたが、残念ながら ファーストフード …

アーカイブ