健康

半永久的に抜けないインプラント

投稿日:

a2S
歯が白くてきれいだと、見ていて好印象を持ちます。
そこで、見た目が重要な芸能人や歌手の中には、インプラントの治療を
受けている人がずいぶんいます。

インプラントとは、あごの骨にチタンでできたスクリュー型の
人工の歯根を埋め込み、その上に自然の歯に似せた人工の歯をはめたものです。

インプラントの特徴は、差し歯と違って人工歯をあごの骨に埋め込むため、
半永久的に抜けることが無いことと、自然歯と同様な噛み心地を
得られることです。
また、ブリッジのような両隣の歯に支えてもらうわけではないので、
ブリッジをはめるために隣の健康な歯を削る必要もありません。

インプラントの手術の特徴は、人工歯根をあごの骨に挿入した後、
骨と人工歯根が結合するまで3ケ月~6カ月の間、次の施術を待たなければいけないことです。

インプラントの素材にはチタンが使用されていますが、チタンには生体親和性と
いう独特の性質があり、骨の中で異物として認識されずに、新しい骨がチタンの
周りに巻きついていきます。
3ケ月~6カ月も経つと、インプラントが骨に取り込まれた状態になります。
インプラントの歯根の形がスクリュー型をしているのは、表面積を
広くすることで、それだけ骨との密着度を高めるためです。

ちなみに、インプラントの最大のネックはその費用で、1本30万円~50万円もします。
しかも、健康保険が適用されないため、高額な費用はすべて利用者の自己負担となります。

インプラントの利用者が増えない一番の要因になっています。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

風邪を引きやすい人には加湿器をおすすめします

冬になるとマスクをして歩いている人をよく見かけます。 中には辛そうに咳をしている人もいますね。 風邪やインフルエンザなども流行る寒い季節は 感染しないように気をつけて生活しなければいけませんね。 基本 …

no image

赤ちゃんの乾燥肌

生後一歳四か月になる娘は 生まれてすぐの頃から湿疹のでやすい体質でした。 最初は乳児湿疹でしばらくしたら治まるかと期待していましたが 一歳を過ぎても手首・足首・太もも・膝などが乾燥してガサガサし 痒い …

no image

椅子を買うべきか、クッションを買うべきか

今、椅子を買うべきか、クッションを買うべきか 迷っています。 家のデスク用の椅子の話です。 今もともと座っている椅子は座る部分は クッション仕様になっているものの若干で あとは木の折りたたみ椅子のよう …

no image

隠れ「睡眠障害」を治す方法は??

ヤフーニュースでここ数日間 隠れ“睡眠障害”にご注意!というタイトルの 記事が掲載されています。 参照 隠れ“睡眠障害”にご注意!(元ネタはR25) http://r25.yahoo.co.jp/fu …

no image

必見! あの「タニタ食堂」に定食キット2種類が登場

低カロリーで、栄養バランスに優れ、 しかも美味しく満腹になれる。 一大ブームになった「タニタ」の社員食堂メニューといえば、 ダイエットに関心のある人なら、もう知らない人はいないでしょう。 今年は、タニ …

アーカイブ