エンターテイメント

神様の言うとおり 感想

投稿日:


神様の言うとおり弐が少年マガジンで
連載開始されたことで影響を受けて、もともとの
神様の言うとおりの1のバージョンを見たく、
1巻から読んでみることにしました。

改めてみて、この漫画は凄いですね。
正直、ここまでのインパクトだとは思いませんでした。

これを少年誌で掲載してしまって大丈夫なのか
少し心配になってしまいます。

どこかの感想でも見ましたがGANTZ的な部分も
見えますし、デスノート的な部分もあるというところでしょうか。

軽く扱われてしまう命ですが、これがファンタジーの
設定であれば、現実から遠く離れているので、
そういう設定の漫画だと読めてしまいますが、
スタートが極めて日常的な高校生活というところで
あることが余計にそのリアリティを高めてくれるんだと
思います。

最初は全てが謎となっていますが、だんだんとその謎の
解決に向けて近づいていく感じなのでしょうか?
(この文章を書いている時点でまだ最終巻読んでいません)

ただ、この漫画の難しいところはどこまでリアリティを
追求できるかと飽きさせないかというところですよね。

最初はかなりのインパクトがあったのですが、それが
続くとややその印象が薄らいできてしまうということ。

それにあれだけのリスクがある状況にも関わらず
登場人物が余裕がありすぎのような思考回路をしている
ところが気になります。

そもそも残っている人が普通じゃないということで
一定の意味があるのかもしれませんが、選抜方法が
頭脳戦ではなく、単純な体力であったりというところは
どうかと思うところでもあります。

なんだかんだいっても一気に読んでしまうほどの
魅力があります。

今後の新連載の弐の方とともに追っていきたいと思います。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

AKB新曲が300万枚出荷 何故今でも売れるの?

AKBの新曲が初日でオリコン新記録の147.2万枚販売、 出荷枚数は300万枚を突破したそうです。 「僕たちは戦わない」という曲ですね。 そんなに今のAKBが売れているのか? 何故そこまで売れるのかと …

no image

ピグライフ 今年もありがとうクエスト!が始まりました

ピグライフもついに年末で1年終わりということで 今年もありがとうクエストが始まったようです。 前のクエストではマーケットが突然始まって やり方がよくわからなく混乱してしまいましたが 今回のはいつもどお …

Wii U、日本国内生産終了 ハード切り替えが早すぎ?スイッチ準備?

任天堂がWii Uの日本国内の生産を 終了させるということを発表しました。 もうあまり販売が芳しくないというような 情報はありましたし、次にスイッチが待っているので 当然といえば当然なのかもしれません …

no image

ゲームソフト「ファイアーエムブレム覚醒」の評価

「ファイアーエムブレム覚醒」は任天堂3DSのゲームソフトです。 ファイアーエムブレムシリーズの最新版です。 5段階評価で行くと、「4」だなと思います。 まず良い点はいくつかあります。 最初に、様々なク …

no image

矢沢あいが漫画執筆復帰!?

矢沢あいが久々に漫画を描いたということで ニュースになっていました。 矢沢あいはNANAで大人気というか、もともと 人気漫画家であったものがさらに火がついたというところですが 病気療養で休養していたと …

アーカイブ