健康

臭わない汗を出す生活習慣の方法

投稿日:

komattaS1
人間ですので誰もが汗をかきますし、体臭は誰にもあるものです。

しかし、臭いの少ない人、きつい人の違いは何が原因なのでしょうか。
それは、生活習慣にあります。
たとえば臭う人の原因は数々ありますが、例を出すならば、
まずタバコやお酒をよく飲む人は体臭がきついですね。

それから、疲れやストレスのたまった人も臭います。
疲れがたまってくると疲労物質の乳酸が体内で増えて身体が
酸性になっていきます。

それにより汗の中にアンモニアが増えて、臭いがきつくなるのです。
また加齢臭は、ホルモンの影響が高いと言われています。

ホルモンの影響で皮脂腺が活発化し皮脂が酸化しやすくなり
あの独特な臭いが出るのです。

しっかり休息をとったりリラックスして体臭予防に励みましょう。
そして臭いを消す食生活も大事です。
アルカリ性の食べ物を多く摂取し、常に体内をアルカリ性に
することが重要です。

ワカメ、昆布、大豆、こんにゃくなどがいいでしょう。
抗酸化食品も臭いを消してくれます。
緑黄色野菜、りんごなど食べると体内を抗酸化してくれますよ。
もちろん健康にいい、食物繊維をたくさん食べることをおすすめします。

ひじき、納豆などもいいですね。
ごぼうは代表格のようなものです。腸内をきれいにすることで
アンモニアの臭いを防いでくれるのです。

またお酢も体臭に良いとされています。お酢は乳酸の生成をおさえてくれ、
体臭が軽減されるのです。
過酸化脂質の生成を抑えてくれます。毎日適度に飲み続けるといいでしょう。
ワキガの人にはりんご酢が効くそうです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

下半身の強化が太りにくい体作りの要

下半身に筋肉をつけることは太りにくい体作りの要だと思います。 私は目に着くところばかりのダイエットに取り組んで来ました。 腕や脚も細かったらいいと思っていました。 しかし、歳を重ねていく事で細いだけで …

no image

マンデーブルーを解消する方法

日曜日の夕方ごろになって、 「ああ明日は月曜日・・・また満員電車に乗って会社に行かなくてはならない」 と思って、メランコニックになったことはありませんでしょうか? 俗に言う、「マンデーブルー」と呼ばれ …

no image

脂肪はなくてもいいのか?

脂肪は増えすぎると健康に確実に害を及ぼします。 そのため余計なものだと考えがちですが、からだにとって なくてはならない存在でもあります。 からだの脂肪組織は 1.寒さから身を守り、体温を一定に保つ役割 …

no image

ダイエットは穏やかに血糖値が上昇する食品で

誰でも一度や二度は、ダイエットに挑戦した経験があると思います。 ところが意外に成功率が低い事も、ダイエットの特徴です。 この為、世間では今日もまた、ダイエット産業が隆盛を 誇っている結果になっています …

no image

あせもとアトピーの違いと治療法

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、 あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る 湿疹のようなものです。 乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。 また、夏に限らず …

アーカイブ