芸能

ビーイングは不動産会社として成功していた!?堅実な投資

投稿日:


B’z、WANDS、ZARD等のジャンルで有名な音楽制作の
ビーイングですが、現在はB’zくらいしか売れている
ミュージシャンはいませんが、不動産投資に成功して
音楽事業の赤字を埋めるような構造になっているそうです。

参照
懐メロ会社となったビーイングの「収入源は不動産」 空前のCD不況と音楽事務所の経済学
http://www.cyzo.com/2013/01/post_12378.html

音楽事業は一発当たれば大きいかもしれませんが、
あまりにもそのときの流行に依存しすぎますし、
飽きられればどれだけビッグアーティストであっても
それで終わりになってしまいます。

現在のCD売上のランキングを見ても、
ほぼアイドルのみが占拠する事態となっており、
普通の音楽アーティストは相当な苦戦をしているはずです。

こういったときに不動産を持っているというのは
素晴らしいリスクヘッジですね。
自社物件でローン等を抱え込んでいなければ
後は回収していくのみの不労所得ものになりますので
経営としては非常に優れたものになります。

芸能人で樹木希林さんなど不動産をやって成功しているような
話も聞きますよね。

音楽業界というとアーティストという名のとおり芸術的なものを
感じますが社会の中で生きていくにはしっかりとした経営を行う
ビジネスの一つでもあります。
不安定な仕事の裏でリスクヘッジ・安定収益を上げるものを
用意しておくのは考えたほうがいいのでしょう。

今の状態で不動産が維持できていれば、後は株価・景気等
上向くしかない状況のはずです。

そうこうしているうちにまた音楽もまた新たな時代に
入ってアーティストが復活できるときがくるのかもしれません。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

板野友美新CM女王と総選挙順位

AKB48の板野知美が篠田麻里子を抜いて 新CM女王となったそうです。 21社目ということで凄まじい勢いに なっています。 でも、板野友美といえば総選挙では8位ということで 神8と呼ばれるTOP郡の中 …

no image

勇者ヨシヒコと金八先生!?

今週も勇者ヨシヒコを見てしまいました。 以前に見て気に言ったので今回の続編も 始まっていることに気づいてみ始めているんですけど やはり面白いですよね。 深夜枠の低予算ということで、 安っぽい中でのドラ …

no image

中川翔子の禁酒宣言と年末

中川翔子(しょこたん)がお酒で大失態を やってしまって、プライベートでも仕事でも 一切お酒を飲まないことにしたとかが ニュースになっています。 こんなこと、ニュースにするネタなんだろうか? というとこ …

no image

ミッツ・マングローブが言う峯岸みなみの謝罪演出

本日のサンデージャポンでの峯岸みなみ問題の ミッツ・マングローブの発言。 正論でした。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 落とし前のつけ方はこの子なりにこうした。 一番の違和感は謝罪会見の演出方法。 …

no image

峯岸みなみと体罰の関連

峯岸みなみの丸刈りにした件、既にこのブログでも 話題には出しましたが、かなりの反響が出ているようですね。 先ほどニュースZEROでもTOPニュースとして 扱っていてちょっと驚きでした。 最初は驚きと、 …

アーカイブ